FX会社の特徴・評判・比較等、初めてFXをする人に最適なFX会社を紹介しています。
株や外貨預金をなさってるあなた。FX(外国為替証拠金取引)で資産形成を始めてみませんか?
こんな人にお奨め 為替情報を見るなら絶対必要 お奨め記事
① 株でイマイチ儲かっていない
② サラリーマンだけどデイトレしたい
③ 銀行預金の利息が不満
④ 何かに投資しようと考えている
⑤ 外貨預金の手数料に不満
⑥ 資産形成を成したい
⑦ 日本の将来のインフレが不安

 リッチになりたい
■ マネーパートナーズ

「今日の抵抗線はどこ?支持線はどこ?」と考え悩んでていませんか???
マネーパートナーズはそんな為替情報を1日に数回、各通貨毎に教えてくれてます。
もちろん口座開設や口座維持費は無料。
カワセミのFX投資にも欠かせません。


■ FXは危ない??
■ FXは株より安全
■ FX必要資金について
■ カワセミがFXを始めた理由は
■ スワップポイントとは

■ 外貨預金との違い
■ FX会社のコンバージョン(外貨両替)は超お得
 d(^-^)

■ マネーパートナーズ
・ 信託保全
・ 手数料無料
・ スプレッドが小さい
・ 証拠金定額
3拍子も4拍子も揃った好条件の会社
           

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?  利回り100%の外貨投資戦略FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか? 利回り100%の外貨投資戦略
松田 哲
技術評論社 刊
発売日 2007-02-22
価格:¥1,554(税込)
自分のルール作りの参考に 2008-04-01 FXに慣れてきた人たちが、自分のトレードスタイルを見直すのに適した本である。

これまで誰でも勝てた相場で何となく勝っていた人や、サブプライムで痛手を負った人は一読する価値があると思う。
内容は浅く広くではあるが、メンタル面、テクニカル面などルール作りで重要となるポイントはしっかり抑えられているので、これらを参考に自分のルールを見直してみてはどうだろうか。

ただ、著者は本書の中で
「デイトレとスキャルピングでは勝てない」
と、自分の主観を一般論のように断定しているところがマイナス1ポイントとした理由である。

おそらく著者はデイトレやスキャルピングが苦手なのであろうが、
現在のように方向感のない不安定な相場においてはデイトレの方が安全だと思うし、
自分のルール通り淡々とトレードし、デイトレで確実に儲けている人を私は数多く知っている。
もちろん、デイトレの方が難しいと感じる人も多いだろうが、
要は自分に適しているトレードスタイルで結果が出るルール作りをすれば良いのだ。

頭ではわかっていてもなかなか実践できていないことや、普段忘れている事が書かれてあるので、これらを実践するだけでもパフォーマンスは改善されるのではないだろうか。
スポンサーサイト
私のFXバイブル私のFXバイブル
田平 雅哉
ダイヤモンド社 刊
発売日 2008-02-01
価格:¥1,680(税込)
まさに知りたかったこと 2008-04-05 FXの勉強をはじめ、基本の本は読みました。
FXのブログやサイトを見ていて、
儲けてる人は、自分なりのトレードルールを持つように。
損切りがうまくできるように。
それが大事なことと、書かれています。
バーチャルで練習してますが、どうやったら流れを読み、
自分のトレードルール(いくらで入って、いくらで出るのかの予測)が作れるのか、がさっぱりどう勉強すればいいか分かりませんでした。
そんな時、この本を読んだら、なんとピンポイントのことが書かれてました。

表紙に「チャートの分析には力が入ってます」と書かれてますが、
本当にその通りです。しかもとても分かりやすい。
あとは実際にそれを応用してみて、利益がでるかどうか。
じっくりとやってみて、自分のトレードルールを見つけたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。