FX会社の特徴・評判・比較等、初めてFXをする人に最適なFX会社を紹介しています。
株や外貨預金をなさってるあなた。FX(外国為替証拠金取引)で資産形成を始めてみませんか?
こんな人にお奨め 為替情報を見るなら絶対必要 お奨め記事
① 株でイマイチ儲かっていない
② サラリーマンだけどデイトレしたい
③ 銀行預金の利息が不満
④ 何かに投資しようと考えている
⑤ 外貨預金の手数料に不満
⑥ 資産形成を成したい
⑦ 日本の将来のインフレが不安

 リッチになりたい
■ マネーパートナーズ

「今日の抵抗線はどこ?支持線はどこ?」と考え悩んでていませんか???
マネーパートナーズはそんな為替情報を1日に数回、各通貨毎に教えてくれてます。
もちろん口座開設や口座維持費は無料。
カワセミのFX投資にも欠かせません。


■ FXは危ない??
■ FXは株より安全
■ FX必要資金について
■ カワセミがFXを始めた理由は
■ スワップポイントとは

■ 外貨預金との違い
■ FX会社のコンバージョン(外貨両替)は超お得
 d(^-^)

■ マネーパートナーズ
・ 信託保全
・ 手数料無料
・ スプレッドが小さい
・ 証拠金定額
3拍子も4拍子も揃った好条件の会社
           

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユーロ円は凄いですね簡単に150円台の座を確保してしまいましたよ。

パソメカさんからもコメント頂いてましたが「11月ごろにあの頃買っておけば・・・」は全く同感です。て云うか皆さんもそうでしょうけどね(笑

elphabaさんからは「8月円高説にも関わらず今月はあまり円高にならなかったですね。9月に入ったらまた風向きが変わってくるんでしょうか?」のコメント頂いてますけど、昨日も書かせて頂いたようにカワセミは「ドル円は短期では下がる」を予想してます。(理由は昨日の記事を見てね!)

今朝方も日本の鉱工業生産指数発表が弱かったため円が売られましたので、チャンスと思い117.24円で売りから入っています。

土曜日からスタートしました。トホホの209位・・→人気blogランキングへ

話は変わりますが、ブログの体裁が他の方のと見比べていかにも貧弱に見えてきて劣等感を抱いてます。

よその家は綺麗なのに、自分の家がみすぼらしく感じるような思いです。

たぬさんのようなブログが作れれば善いなと思い、目下、全く解らないHTMLの猛勉強?(かな?)をしています。

中長期では高金利・安定・米国債人気などの理由でドル高を予想してますので、中長期用で買っているドル円はそのまま保持です。

ブログ初めてから約50日経った今おかげ様で15位まで来れました。
皆様のおかげと感謝しております。有難うございました。
応援のクリックを是非お願いします。→
為替・先物・投資サイトランキング


カワセミおすすめのFX会社
AFT-FXダイレクトトレードはこちらです>>>

FXプライムはこちらです>>>

セントラル短資オンライントレードはこちら>>>

お気に入りに登録お願いします!



スポンサーサイト
 ついに150円行きましたね。凄いです。後の下げも凄いですけど。ただ150円をつけた後、あれ程まで急激に売られるとは思ってませんでした。

150円での売りで待ち構えていた人がかなり多かったんでしょう。

カワセミは優柔不断のせいで、ユーロ円が150円から上昇なのか下降なのか決めることが出来ずいました。

下落し始めてからすぐ売りに入ることも出来ず眺めているだけ。

やっと売りから入ったのは149.61円です。買い戻したのは12時も過ぎて眠くなってから149円からの戻りの149.28円です。

利益は出たけど大きく取れない結果に反省です。「150円越したら大きく落ちる可能性が高かったのに」と思うのは結果を見てからの後付理由かも知れませんが。

それに昨日決済したAUD/JPYも決済した後に騰がってます。ここにも判断の狂いがあるみたいです。

最近後悔の残る売買が増えてます。けれど利益は取れてるのでこれで善いのか、もっと欲を出したほうが良いのか迷い処です。

土曜日からスタートしました。トホホの285位・・→人気blogランキングへ

話は変わりますが、短期でのドル円見通しが出せないでいたのが、やっと自分なりに結論を出しました。

「ドル円は短期では下がる」が結論です。

理由は沢山有るのですけど、一部分を述べますと、

・ファンダメンタル的なところでは中国元・ハリケーン来襲時期・イラン問題等が持ち上がりそうに思えます。

・カワセミが使っているテクニカル指数の中で優先ストキャスティクスやMACDがドル円下落を示しています。

よって、当面のドル円は吹き上がりからの売りで攻めたいと思います。

中長期では高金利・安定・米国債人気などの理由でドル高を予想してますので、中長期用で買っているドル円はそのまま保持です。

ブログ初めてから約49日経った今おかげ様で16位まで来れました。
皆様のおかげと感謝しております。有難うございました。
応援のクリックを是非お願いします。→
為替・先物・投資サイトランキング


カワセミおすすめのFX会社
AFT-FXダイレクトトレードはこちらです>>>

FXプライムはこちらです>>>

セントラル短資オンライントレードはこちら>>>

お気に入りに登録お願いします!



ブログ初めてから50日ほど経ちましたが、HTMLが殆んど解らないので苦労してるんです。

最近はブログの中に表を作りたいと思って入るのですが、その作り方が解らないで困ってます。

解決するために昨日は本屋さんに行ってホームページビルダーと云う本を買ってきました。まだ殆んど読んでないのですがこれで解決できれば嬉しいのですが・・

それとソフトは別売りみたい。知らなかった!(アホです

今のブログは友人に基本的なことを習って始めたのですが、結構難しいのですね。

ブログ作りに時間を摂られて為替がおろそかになっては、本末転倒となるので、程ほどで勉強していきたいと思ってます。

為替は今難しい局面に来ているように思えます。ドル円は117円前後で上下の動きを掴みづらいし、ユーロ円にしても150円狙い状態でその後が上昇なのか目標到達満足感からの下落なのかが、掴みづらい。

カナダ円も思わぬ下落を見せているし、オーストラリア円も期待に反して上昇しない。

全く解らないときはポジションを持たないのが一番ですので、先週短期のつもりで88.22円で買っていたAUD/JPYを先程89.00円で決済しました。

中長期用で買っているドル円はそのまま保持です。

中長期では高金利・安定・米国債人気などの理由でドル高を予想してますので、中長期用で買っているドル円はそのまま保持です。

ブログ初めてから約48日経った今おかげ様で16位まで来れました。
皆様のおかげと感謝しております。有難うございました。
応援のクリックを是非お願いします。→
為替・先物・投資サイトランキング

土曜日からスタートしました。トホホの281位・・→人気blogランキングへ

カワセミおすすめのFX会社
AFT-FXダイレクトトレードはこちらです>>>

FXプライムはこちらです>>>

セントラル短資オンライントレードはこちら>>>

お気に入りに登録お願いします!



FXをするために世界経済の動きを掴むことは絶対必要です。

だって経済はお金の流れですから。

ただ、気難しい学者が話すような事は為替の世界では不必要なだけでなくかえって邪魔になったりします。

生きた経済情勢の動きが必要なんです。その中でも為替に特化した情報を仕入れることが大切になってきます。

その点さすが伊藤忠商事の100%出資会社である特色を生かし「FXプライムだからこそ」の情報サービス提供がなされています。

例えば、

①東京、海外在住の為替ディーラー達が独自の分析や見通しをタイムリーに提供されている。

②デイ・トレーダーには欠かせない短期的なテクニカル分析も充実している。

③伊藤忠商事のエコノミストや資産運用のプロが、豊富な知識、長年の経験、そして幅広い人脈を生かした相場分析が提供されている。

等です。

特に口座開設してからみられる「チャートのささやき」「テクニカル分析一覧」は絶対必要です。

カワセミもFXプライムの為替情報を基にした取引をしています。

資料請求は無料ですし「5分でわかる外国為替取引」もプレゼントしてくれます。もちろん口座開設も無料ですよ。

FXプライムはこちらです>>>




先週好調だったのでFX利益から嫁さんにお小遣いを渡したら「貴方パチンコに行かなくなって、家庭サービスもするし、いいパパになって来たわよ。期待してるからね!」なんて・・女性と云うものは現金でごさいますね・・・

それでも男は頑張らなくっちゃですね。

その為替ですが、やはりドルが上げてきましたね。117円台ですか・・・

出来過ぎみたいです。

中長期用に114円台の頃に買ったドルがスワップも含め、含み利益が大きくなってきているのでニンマリしているカワセミです。

ただこのままドルが騰がって行くとは考えられずにいます。必ず調整が有るはずで、下は大きければ114円台への逆戻りも有り得ます。115円台への戻りは必ず有るでしょう。

予想レンジは114円~118円を考えなければならないような感じです。

よって中長期投資での買いは当分控えるべきと考えてます。

短期での考えは上にも書いたようにレンジ相場と見てますので下がった時に買い、騰がった時に売るで善いように思えてます。

AUD/JPYは元気がなく先週買った88.22円をそのまま持ち続けています。騰がったり下がったりで非常に不安ですがスワップも稼げますし、原油の値段が騰がればAUDも騰がって来るものとみて保持していくつもりです。

最近調子が良くて絶好調と叫びたい感じですが、メインとする投資は中長期のドル円狙いです。中長期では高金利・安定・米国債人気などの理由でドル高を予想してますから!

ブログ初めてから約48日経った今おかげ様で16位まで来れました。
皆様のおかげと感謝しております。有難うございました。
応援のクリックを是非お願いします。→
為替・先物・投資サイトランキング

土曜日からスタートしました。トホホの279位・・→人気blogランキングへ

カワセミおすすめのFX会社
AFT-FXダイレクトトレードはこちらです>>>
セントラル短資オンライントレードはこちら>>>

お気に入りに登録お願いします!



初めてFXやってみようと思う人が最初に悩むのがFX会社です。

沢山のサイトを見ても、沢山のFX会社のバナー広告が貼って有り、どれもお奨めみたいに書いてあり迷ってしまうと思います。

迷うのが当然です。だって誰だって、初めは何にも解らないのですから。

そこでカワセミは独断と偏見で、初心者向けに最低限必要なFX会社を紹介します。

AFT-FXダイレクトトレード

始めてFXをする人に最適のFX会社です。

 取引手数料無料で手数料無料の中でもスプレッドが小さいのです。慣れる内に手数料やスプレッドが意外と影響してくるのが解って来るものです。だから最初から手数料無料でスプレッドが小さい会社を選択しておくべきです。

それに有名な米国のGFT社のソフトですので初めての人でも見やすく、使いやすいのです。

慣れてきたらチャートシステムが優れているのにも気づくでしょう。チャートシステムの種類も多く、オシレーターの日数を変更したり、移動平均線を先行させたりも自由自在です。

一社だけ口座開設するなら最初は絶対AFT-FXダイレクトトレードです。


FXプライム

FXを行う上で、必要な情報を豊富に提供してくれる会社です。

 初めてFXをする人は絶対必要と思います。テクニカルも解りやすいし、初心者が入りやすい情報提供をして有ります。なんとは無しにFXをしている人もFXプライムのアナリスト意見や井戸端会議等(一般の人)で他人の考えを聞いてみるのもためになると思います。それに皆さんご存知の伊藤忠が100%全額出資の会社ですから安心感は最大です。アナリストの相場見通しやテクニカル指標は、カワセミのFX投資に欠かせません。
口座を開けば誰でも情報が見れますが、取引をしてないと半年で見れなくなります。

2社めの口座開設で絶対必要なのがFXプライムです。

セントラル短資オンライントレード

FXに慣れてきて、中長期投資やスワップ狙いをする時に有利な会社です。

 現在の日本のFX会社の中で信用が有って、スワップ金利の高い会社は何といってもセントラル短資OTです。それに、セントラル短資がスワップポイントにおいて有利なのは、スワップ金利が日々現金残高に反映されて行く事です。だからいつでも、その金利分が出金可能です。今だと口座開設で5000円キャッシュバック、さらに手数料無料のクーポンがもらえます。

少し慣れてきた頃の、3社めの口座開設はセントラル短資オンライントレードです。


まずは、資料を請求(資料請求無料)してみることです。迷うのはそれからだと思います。

連日お伝えしている資源国通貨が好調ですね。昨日昼位まで苦戦してましたが原油価格の上昇に合わせて資源国通貨も値を伸ばしています。

特にカナダが好調で105円台に突入してます。カワセミは資源国通貨上昇とみてカナダドルとオーストラリアドルを迷い、結局はオーストラリアドル円を88.22円で買ったのですが「カナダにすればよかったのに」との悔やみも有ります。が、含み利益も出てますので善しとします。

現在AUD/JPYは88.76円です。スワップ狙いも有りますので、もうしばらく持っています。

ユーロは昨日のブログに書いたように前々日149.10円での売りから入っていましたが、昨日の15:00ドイツ指数発表前に利益が出ていた事と、逆に動いた時の事を恐れて148.61円で利益確定しました。

結果はその判断が吉と出てユーロ円は上昇して「良かった~」です。

性格がしつこいのか夜は20:00ごろ、柳の下の2匹目のドジョウ狙いで149.21円で再びユーロ円売り。

これが大当たりして夜中の1:00頃まで急激な下げ。嬉しくなってたぬさんへ「今ユーロ下がってますよ」のコメントを入れたりしました。

結局は3:00頃まで相場にかじりつきで、最後は148.65円で精算して利益。ニンマリです。

おかげで完全な睡眠不足ですので、今日は相場を止めてのんびりします。

最近調子が良くて絶好調と叫びたい感じですが、メインとする投資は中長期のドル円狙いです。中長期では高金利・安定・米国債人気などの理由でドル高を予想してますから!

ブログ初めてから約45日経った今おかげ様で18位まで来れました。
皆様のおかげと感謝しております。有難うございました。
でも今日は足踏みなんです・・・応援のクリックを是非お願いします。↓

                      為替・先物・投資サイトランキング

>人気blogランキングへ

カワセミおすすめのFX会社
AFT-FXダイレクトトレードはこちらです>>>
セントラル短資オンライントレードはこちら>>>

お気に入りに登録お願いします!



資源国通貨が昨夜かなり値を下げてます。カワセミの持っている88.22円で買ったオーストラリアドル円も88.54円まで下げてます。

これは昨日の商品相場で原油が下がったために、その影響をもろに受けた格好になっています。

ただ、イランなどの産油国地政学的要因の悪化も指摘されてますので、やがては原油価格も騰がり、それにつれ資源国通貨も騰がっていくとの考えを変えておりません。

それまでは、じっと我慢してスワップを稼ぐことにします。昨日もsarahさん曰くの「スワップ3倍デー」だったので、カワセミも辞退することなく有り難く頂いております。

話はユーロに入りますがユーロ円の落ち込みが気になりますね。

実は昨夜149.10円で売入したものですから今日のドイツ指標が気になります。

今からユーロ円に備えてドイツ指標の情報収集に励みます。

中長期では高金利・安定・米国債人気などの理由でドル高を予想してますよ!


スタートした時は221位だった順位が、約40日経った今おかげ様で18位まで来れました。皆さんのおかげと感謝しております。有難うございました。
又是非、応援のクリックをお願いします。↓

             為替・先物・投資サイトランキング


カワセミおすすめのFX会社
AFT-FXダイレクトトレードはこちらです>>>
セントラル短資オンライントレードはこちら>>>

お気に入りに登録お願いします!



資源国通貨が値を上げています。昨日のブログにも書いたオーストラリアドル円やカナダ円が好調です。商品相場が持ち直している事を好感されジワジワ値をあげてます。

何らかの経済指標による上昇ではなく商品相場を意識しての上昇ですので、一気に上がっていくことは有りませんが上昇の力強さはエネルギーたっぷりの感じです。

88.22円で買って昨日昼は88.45円。今日の昼は88.75円とジワジワ上昇です。これが善いんですよね。ジワジワと騰がってくれれば為替利益だけでなくスワップを頂けるものですから。

資源国通貨は今お奨めです。初めてFXする人も入りやすいかも!

ドル円はちょっと解りにくい相場となってますね。ここは無理をしないで様子見が善いと思いますよ。

ユーロ円は「手を出さなくて良かった~」て感じでほっとしてます。

中長期では高金利・安定・米国債人気などの理由でドル高を予想してますよ!

カワセミおすすめのFX会社
AFT-FXダイレクトトレードはこちらです>>>
セントラル短資オンライントレードはこちら>>>
お気に入りに登録お願いします!


スタートした時は221位だった順位が、約40日経った今おかげ様で19位まで来れました。皆さんのおかげでだと感謝しております。有難うございました。今後も頑張りますので応援のクリックを是非お願いします。↓
             先物・為替・投資サイトランキング


難しい相場ですね!ドルの動きが見えません。現在の116円前後と云うポジションが良すぎて、上に行くとも、下に行くとも予想できない状況です。

ユーロ円が好調ですので食指が延びそうですが、ここまで上がった状況ではなかなか買いに入れないですよね。

我々アマチュアはこう云った状況での相場参加は止めておいた方が良いと考えます。

ドルは様子見、ユーロも躊躇の中でどうしましょう。

有りました!!
それは資源国通貨です。商品相場がここ最近下がっていたのを受け資源国通貨も値を下げてましたが、昨日今日に来て商品相場も回復を見せています。

昨日のブログにも書きましたが、先週金曜日に88.22円で買ったオーストラリアドル円で泣いていたのですが、現在88.43円で逆に利益を含んできています。

売却も考えますが今夜も原油上昇が見込まれますので、持っておきたいなと考えています。

世界の状況が不安定な今は資源国通貨は魅力的で有り、スワップが良い国はなおの事とみんなが考えるでしょうから今後の買いはおすすめかもです。

ただ、ニュージーランド通貨は現在人気ですが、スワップの良さだけでは下落の不安が残ります。

中長期ではドル高を予想してますよ!

カワセミおすすめのFX会社
AFT-FXダイレクトトレードはこちらです>>>
セントラル短資オンライントレードはこちら>>>
お気に入りに登録お願いします!


スタートした時は221位だった順位が、約40日経った今おかげ様で19位まで来れました。ここまで来れましたのは皆さんのおかげでだと感謝しております。有難うございました。今後も頑張りますので応援のクリックを是非お願いします。↓
先物・為替・投資サイトランキング


先週は予想通りの「ドルは短期では下がる」で一週間が終わってしまいました。

それにしても中国の金利上げは思いもかけないニュースで「ドルは短期では下がる」において週末最後の鞭入れとなってドルを下げてます。

先週は「ドルは短期では下がる」で結構な利益を挙げることが出来て大成功です。

ただ最後に汚点を残したのがオーストラリアドル円で有りまして、88.22円で買ったままそのまま持っている状況です。

買った理由(好調経済・近々の利上げ予想等々)はいくつも有るのですけど、商品相場の下落から値を崩してます。

スワップを期待して商品相場回復まで持たなければならないのでしょう。仕方が無いですね。

今週の相場予想は欧米のバカンス相場と見て「レンジ相場」を予想してます。

ドル円は114.50~116.60の範囲と予想してますが・・・。

カワセミおすすめのFX会社
AFT-FXダイレクトトレードはこちらです>>>
セントラル短資オンライントレードはこちら>>>
お気に入りに登録お願いします!



スタートした時は221位だった順位が、約40日経った今、おかげ様で20位まで来れました。ここまで来れましたのは皆さんのおかげでだと感謝しております。有難うございました。今後も頑張りますので応援のクリックを是非お願いします。↓
先物・為替・投資サイトランキング


昨日の昼間はドルがじわじわと下がって行き「ドルは短期では下がる」の予想通りの展開になっていました。

夜の余りにも強すぎるフィラデルフィア連銀景況指数の発表がなかったら、115円割れを見せていたのかもしれないですね。

フィラデルフィア連銀景況指数は予想の8.7が18.5と大幅に強い数値を示しながらも相場はすぐには反応せず、じわじわと朝方へ向け騰がって行ったのもドル弱気の表れではなかったかと感じています。

カワセミは今週初めからブログに書いている通り「ドルは短期では下がる」の見通しに従い、昼間はドル売り115.65円で入り、115.43円で精算して利益を挙げましたが、夜の大きく上げた場面ではドルの勢いを疑い、買いに入れてません。

数値には素直に従えば良かったのにと後悔しています。

今夜のミシガン大学消費者信頼感指数には素直に従いたいと反省です。

今後の見通しは今夜のニューヨーク終了時点の「ドルがどのポジションにいるのか」によって今後のドル相場見通しが変わって来ると考えます。

中長期では年末・年明けにかけてのドル高を想定してますが、短期での予想は先程述べた通りですので、明日にでも考えたいと思います。

ちなみに今朝はオーストラリアドル円を88.22円で買いました。

カワセミおすすめのFX会社
AFT-FXダイレクトトレードはこちらです>>>
セントラル短資オンライントレードはこちら>>>
お気に入りに登録お願いします!



スタートした時は221位だった順位が、おかげ様で21位。
皆さんのおかげで、ここまで来れました。有難うございました。
20位以内に入りたい!!応援のクリックお願いします。↓
先物・為替・投資サイトランキング


昨夜は前日と同じ展開になってしまいました。

みんながドルの利上げを期待しているところへ弱いインフレ指標や景気減速を示す指数が出ての落胆売りの様相を呈しています。

今週初めから「ドルは短期では下がる」の予想は昨日まで継続してしまう形になってますが、これからもなお一段のドル売りが続くのか考えてみることが大切です。

昨夜の状況はコアを含む消費者物価指数は予想と同じか若干下回る程度でしたが、7月住宅着工許可件数や鉱工業生産が予想を下回りドルが売られる状況を作り出してしまった。

これはバーナンキ議長のコメントにも良く出てくる、米国経済減速を強く意識させるもので有り、市場が改めてその言葉から来る現実を意識させられ、ドル売りが加速されたものです。

カワセミは昨日のブログ更新時には「○○円で入ってます。」と書けないのがザンネンですと書きましたが、どうしても今週初めから言っている「ドルは短期では下がる」の考えが変わらなかったもので14:00頃116.05円で再びドル売りから入りました。

夕刻にかけてドルが騰がって行き、表情が強張ったのですが結果115.60円台まで下げてくれて助かりました。

戻りの115.83円で買い戻し、若干の利益は出ましたがヒヤヒヤものです。

昨日のトレードは反省が残ります。

中長期ではドル高を予想してますよ!

カワセミおすすめのFX会社
AFT-FXダイレクトトレードはこちらです>>>
セントラル短資オンライントレードはこちら>>>
お気に入りに登録お願いします!



スタートした時は221位だった順位が、おかげ様で23位。
皆さんのおかげで、ここまで来れました。有難うございました。
また是非、応援のクリック(投票)お願いします。↓
先物・為替・投資サイトランキング


昨夜は米生産者物価指数・NY連銀製造業景気指数共に予想より悪い発表となり、ドルが落ちてます。

カワセミは今週初めからブログで「ドルは短期では下がる」と書いてます。

昨日もブログで「116.64円でドル売りで入ってます。」・「本日はNYが開くまでは116.70~116.30の範囲内での動きと観てますが、利幅は小さく取る方が良いと考えます。」と書きましたが、16:00ごろ116.40円で買い戻し利益を出してます。

夜の米国指数発表前にはドルの値が戻ってましたが「ドルは短期では下がる」との考えは変わらず116.60円での再びのドル売りをかけました。

結果はにっこりです。115.82円までの落ちを見て、戻りの116.05円で精算しました。

絶好調です。


今夜も大きな発表が有ります。どのように望むかは現在思案中です。

昨日みたいに「○○円で入ってます。」と書けないのがザンネンですが、まだ考えがまとまってないのでゴメンナサイです。

116円近辺に位置していると「ドルは短期では下がる」とは云えなくなってきているのは確かですので、ご注意を!

どちらにしても、今夜が今週の山場です。

中長期ではドル高を予想してますよ!

カワセミおすすめのFX会社
AFT-FXダイレクトトレードはこちらです>>>
セントラル短資オンライントレードはこちら>>>
お気に入りに登録お願いします!



スタートした時は221位だった順位が、なんと27位。
皆さんのおかげです。有難うございました。
また是非、応援のクリック(投票)お願いします。↓
先物・為替・投資サイトランキング


今日は終戦記念日です。「戦争は二度と起こしません。安らかにお眠りください。」の思いを込めて、先程、黙祷を済ませました・・・・・。


さて為替相場における、カワセミのドル円相場は114円~117円のレンジ相場と見てます。その中での現在の状況は高めに位置しています。

よって、「ドルは短期では下がる」の考えは変えてません。

上記のように考えてますので、連日の事ですが「自分ながらシツコイな」と思いながらも昨夜は116.60円でドル売りから入り116.40円での精算。

「レンジ相場の時はコツコツ儲ける」でやってます。

先程も116.64円でドル売りで入ってます。

パソメカさんやsarahさんからは、励ましのコメントを頂いたり、順位が上がった事の、お祝いの言葉やお褒めの言葉を頂いたりして本当に嬉しいです。有難うございます。

為替相場で一旗挙げると云うか、安定した資産が築ける様、頑張って行きたいと思います。

今夜は米国重要指数の発表が有り、相場は動きそうです。又米国債の償還日となっているため、その分円高への流れも見られると思います。

本日はNYが開くまでは116.70~116.30の範囲内での動きと観てますが、利幅は小さく取る方が良いと考えます。

ただ、中長期ではドル高を予想してますよ!

カワセミおすすめのFX会社
AFT-FXダイレクトトレードはこちらです>>>
セントラル短資オンライントレードはこちら>>>
お気に入りに登録お願いします!



スタートした時は221位だった順位が、なんと30位。
皆さんのおかげです。有難うございました。
また是非、応援のクリック(投票)お願いします。↓
先物・為替・投資サイトランキング


金曜日はビックリしました。短期トレードのつもりでドル円を115.52円で売りから入ったら、ドル円がどんどん騰がって行き、ロスカットで入れていた115.75円も軽く通り越してしまってます。

呆然としていて、ドルが騰がっているにも関わらず「ドルは短期では下がる」の思い込みからドル買いは出来ずじまいでした。

21:30の米国小売売上高でドルが再上昇しても「ドルは短期では下がる」の考えが変わらず、下げ始めた116.31円で再度のドル売り。

24時も近づいていたので終わろうと思い、116円近辺でのもみ合いを観てから115.98円で精算しました。

「負けを取り戻そうとする強い意思」なのか「負けて熱くなってる状態なだけ」なのか、金曜の夜は必死でした。

パソメカさんからは「円安進行中です。大丈夫ですか?」のコメントを頂いていて「さっきまで必死でした・・・」のコメントをお返ししましたが、心配して頂いて本当に有難うございます。感謝です。

気分を新たに今週をがんばります。それでも当面のドル円はレンジ相場とみています。

中長期ではドル高を予想してますよ!

カワセミおすすめのFX会社
AFT-FXダイレクトトレードはこちらです>>>
セントラル短資オンライントレードはこちら>>>
お気に入りに登録お願いします!



スタートした時は221位だった順位が、なんと33位。
皆さんのおかげです。有難うございました。
また是非、応援のクリック(投票)お願いします。↓
先物・為替・投資サイトランキング


昨日は英国のテロ計画ニュースで相場が混乱してますね。

英国から米国行きの便へのテロ計画が多数なされていたようですが、結果的にポンド・ユーロが下げてドルは買い戻されてます。

ただドルもこのまま上げていくとは考えづらいものが有り、当面はレンジ相場を見せるのではないかと思います。

強い抵抗線が115.75円に有り、弱い抵抗線が115.60円ますので、その辺でのドル売りを仕掛けてみるのが良いのではないかと思います。

ちなみにカワセミは、先ほどドル円を115.52円で売りから入りました。

短期トレードのつもりですので持ち越さず本日中に買い戻す予定です。

中長期(年末にかけて)では、ドルは上昇していくと見ているんですよ。

皆さんはどのように見ているのでしょうか?

話は変わりますが、私がいつも読んでいる木村剛さんのブログに、税金で作った裏金を燃やした事件について、こんな記事が紹介されていました。

【一部抜粋開始】
税金の節約、業務の効率化なんて全く考えていない。自分たちのためには、せっせと蓄財し、肝心な県民のためにはなにもしない。役所って、本当にいいところです。
【一部抜粋終了】
さすが公務員さんはお金持ちだから、やることが違いますね!

カワセミおすすめのFX会社
AFT-FXダイレクトトレードはこちらです>>>
セントラル短資オンライントレードはこちら>>>
お気に入りに登録お願いします!



なんと!!皆様のおかげで、なんと46位になることが出来ました。
私にとっては画期的ですごく嬉しいです。有難うございます。
このブログが役立ちましたら、是非クリック(投票)お願いします。↓
先物・為替・投資サイトランキング


オーストラリアドルは強いですね!今朝の指標発表を受けて益々値を上げています。

このまま上昇して7月12日の高値での88.90円を目指すのでしょうか?

カワセミも資源国通貨と云う事で昨日87.59円で買いを入れましたが、87.91円で利益確定しました。

そしたらなんと今日は88.60円台まで上昇を見せてます。

最近勝ちはしてもどうも利益確定が早すぎて、後からみると勿体無いことをしているケースが多いみたいです。

勝率が良くても大きな損失に備えて、大きく利益を取らなければならないことは判っているんですが、マイナスへ動くことへの恐怖心からか自分自身を上手くコントロール出来てないみたいで反省です。

皆さんはその辺のコントロール出来てますか?出来てる人は立派ですね。カワセミも見習いたいと思います。

さて、今夜はアメリカの貿易収支の発表が有りますけど、ドルは当然反応するでしょうから楽しみにしています。

カワセミおすすめのFX会社
AFT-FXダイレクトトレードはこちらです>>>
セントラル短資オンライントレードはこちら>>>
お気に入りに登録お願いします!



凄いです!!皆様のおかげで、54位になることが出来ました。
私にとっては画期的ですごく嬉しいです。有難うございます。
このブログが役立ちましたら、クリック(投票)お願いします。↓
先物・為替・投資サイトランキング


今朝のFOMC発表まで起きてました、結局寝たのは5時だったんです。

それにしても、急に落ちた後の戻りにはビックリです。

114.60円近辺までの落ちた後の戻りは、「そんなに落ちなかったから」との安心感殻でしょうか?

おまけに朝起きてみると115.60円台まで騰がっていてまたまた、ビックリです。

先日の朝115.13円でドル売りは解消できず、FOMCまで持っていました。

発表後にドルが下がった時は「ヨシ!いいぞ!」だったのですが、114.50円台からの戻りが早くて「えっ!そんな!」と恐怖心を抱き114.98円で買戻しです。

たいした利益にはなりませんでしたが、内心は「負けなくて良かった~」です。

今後の米国の利上げは有ると考えます。ただ「ドルはこのまま上昇するのか?」の問いについてはを本日のNYタイムが指し示してくれるのではと思いますので、昼間は様子見です。

カワセミおすすめのFX会社
AFT-FXダイレクトトレードはこちらです>>>
セントラル短資オンライントレードはこちら>>>
お気に入りに登録お願いします!



凄いです!!皆様のおかげで、59位になることが出来ました。
私にとっては画期的ですごく嬉しいです。有難うございます。
このブログが役立ちましたら、クリック(投票)お願いします。↓
先物・為替・投資サイトランキング
明日朝発表の政策金利は楽しみですけど、時間がね・・・

朝が早すぎですよね。

でも楽しみにして早起き?したいと思ってます。

昨日はドルが値を上げて115円台まで値を戻してます。昨日のブログに「ここ1~2週間はドルは弱含むとの見方に変えなければいけないと考えています。」と書いたとたんにカウンターパンチを浴びせられた感が有ります。

ま、ここ1~2週間ですから長めに考える事とします。

今夜までの短期トレードとして朝から115.13円でドル売りをかけましたけどニューヨークが開くまでには買い戻したいところです。

でも値が下がらなかったらFOMC発表まで持つことになり嫌な予感が・・・

それとFOMC後の声明文にも注意を払いたいところですよね

カワセミおすすめのFX会社
AFT-FXダイレクトトレードはこちらです>>>
セントラル短資オンライントレードはこちら>>>
お気に入りに登録お願いします!



凄いです!!皆様のおかげで、100番内の64位になることが出来ました。
私にとっては画期的ですごく嬉しいです。有難うございます。
このブログが役立ちましたら、クリック(投票)お願いします。↓
先物・為替・投資サイトランキング


FXの注文方法は主に7種類あります。FX会社によっても変わってきます。

■指値注文
購入する値段を購入者自身が決定する注文方法です。
自分が買いたい値段で注文を入れることができます。
買いたい値段に達しなければ、購入しません。

■成行き注文
購入する値段を決定せずに、相場の成行きで注文をする方法です。
指値注文よりも成行き注文の方が注文を優先します。
すぐに注文を市場に出したいときには有効です。

■逆指値注文
~まで上がったら買い、~まで下がったら売りなど、早い段階での損切りに有効的な注文方法です。損失を最小限に抑えることができます。

■IFD注文(イフダンオーダー)
2つの指値または逆指値の注文を出し、成立する順番を決めて出す注文方法です。
1つめの注文が約定した後に、2つめの注文が有効になります。

■OCO注文(ワンキャンセルアザー)
同時に2つの指値注文を出したときに、一方が成立したときにもう一方の注文が自動的にキャンセルになるという注文方法です。
利食い(利益確定)と損切りの指値を同時に出すことができます。

■IFO注文
『IFD注文』と『OCO注文』が合体した注文方法です。1つめの注文が成立すると、2つめの注文が有効となりますが、この2つ目の注文が『OCO注文』になったものです。
可能な限り利益確定注文だけではなく、損切り注文も同時に組合せることで、売買利益/損失額両方を事前にコントロールできることがメリットとなります。

■トレール注文
逆指値注文に値幅指定機能を追加する注文。
逆指値で価格指定をし、トレール指定で現在値(買注文では「買値」、売注文では「売値」)からの値幅を指定します。
先週金曜日の雇用統計発表後のドル暴落は凄いですね。

今週開かれるFOMC金利政策に大きな影響を与え、利上げ停止観測が膨らんだとは言うものの予想以上の大きな下げでした。

先週金曜日に書いた「昨日時点での115円台安定乗せは、ちょっとスピードが速過ぎるのです。ある意味上昇のための、エネルギー不足に陥る可能性も考えなければなりません。」がそのまま出たような感じです。

よって、今後の予想としてはここ1~2週間はドルは弱含むとの見方に変えなければいけないと考えています。

想定の範囲はMAX112円までの下げも見込み、通常では113円前後までの落ちを想定してます。

短期用口座では今週ドル売りを仕掛けたいと思います。

金曜日の相場は成り行きでドル売りを掛けるも114.71まで約定なく、がっかりでしたが、その後の再度落ちで救われました。114円を割った後の戻しの114.24で買戻しできました。冷や汗ものでしたけど・・・

カワセミおすすめのFX会社
AFT-FXダイレクトトレードはこちらです>>>
セントラル短資オンライントレードはこちら>>>
お気に入りに登録お願いします!



凄いです!!皆様のおかげで、100番内の74位になることが出来ました。
私にとっては画期的ですごく嬉しいです。有難うございます。
このブログが役立ちましたら、クリック(投票)お願いします。↓
先物・為替・投資サイトランキング


昨夜のポンド利上げはまったくの想定外で驚きました。おかげでユーロの利上げがかすんでしまったようにも思えます。

でも、ユーロは一応、値を上げてくれましたし、ドルも上げてくれたので、カワセミとしては「どちらも想定通り!」「めでたし・めでたし!」です。

ただ、今週ブログに書いていた「週初めはドル安に向かうのかも知れませんが、週末は逆にドルが上がり始めていく、可能性を秘めているともカワセミは考えてます。 」の予想と「木曜・金曜の発表内容で今後の相場が大きく変わっていく。」で修正しなければならないかも知れないと考えています。

その理由はと言うと、昨日時点での115円台安定乗せは、ちょっとスピードが速過ぎるのです。ある意味上昇のための、エネルギー不足に陥る可能性も考えなければなりません。

それと原油価格の動向がじわじわ騰がっているのも気がかりです。

どちらにしても、今夜のアメリカの雇用情勢指数発表後の動きで決まってくるでしょう。

もう一つ気になるのはユーロです。騰がりすぎの感が否めません。よって年末にかけての大きな崩れが有りそうだと見ていますが・・・?

カワセミおすすめのFX会社
AFT-FXダイレクトトレードはこちらです>>>
セントラル短資オンライントレードはこちら>>>
お気に入りに登録お願いします!


このブログが役立ちましたら、クリック(投票)お願いします。
215位→206位→196位→159位→147位→135位→128位→111位→109位→100位
凄いです!!皆様のおかげで、100番内の93位になることが出来ました。
私にとっては画期的ですごく嬉しいです。有難うございます。↓
先物・為替・投資サイトランキング
今夜のトリシェECB総裁の記者会見は注目ですね。今後の利上げ継続を強く匂わせる発言が有れば、ユーロは大きく上がると想定されるのでチャンスかもしれません。

インパクトの弱い発言内容だと明日の米国雇用統計を控えてるだけに下げに転じて、その下落幅は大きくなると想定してます。

どちらにしても今後の為替動向を大きく左右する発表が、今日・明日に出ますので注目しておく必要が有ります。

「週初めはドル安に向かうのかも知れませんが、週末は逆にドルが上がり始めて、いく可能性を秘めているともカワセミは考えてます。 」の予想と「今日明日の発表内容で今後の相場が大きく変わっていく。」の想定は変わっていません。
先日買った114.35円での長期用ドル買いを生かすためにも、ドル高騰を望んでいますけど・・

今日の東京タイムは小動きのレンジ相場だと思っているので、デイトレしようかとも思っています。

カワセミおすすめのFX会社
AFT-FXダイレクトトレードはこちらです>>>
セントラル短資オンライントレードはこちら>>>
お気に入りに登録お願いします!


このブログが役立ちましたら、クリック(投票)お願いします。
221位→215位→206位→196位→159位→147位→135位→128位→111位→109位
凄いです!!皆様のおかげで、なんと100位になることが出来ました。
私にとっては画期的ですごく嬉しいです。有難うございます。↓
先物・為替・投資サイトランキング
昨夜は何なんでしょうね?強い米経済指標とポールソン米財務長官の「強いドル発言」。

そう言ったかと思えば「ドルの価値はファンダメンタルズを反映すべき」と述べたりして、ドルはドーンと上がり、そして、ストンと下がる言って来い相場を演じてしまってます。

僕は114.35円でドル買いしてるので、最初は喜びすぐに肩を落す相場になってちっとも嬉しくない状況です。

昨日の相場の後付理由は沢山のアナリストの方が色々な事を発言してますが、どれもしっくりきません。

やはりここは先週同様、自分で考えた結果にしたがって行動を起こそうかと思います。

短期で考えるポイントは昨日書いたとおりで

・ 週初めはドル安に向かうのかも知れませんが、週末は逆にドルが上がり始めて、いく可能性を秘めているともカワセミは考えてます。

・ 8月半ばにかけてのドル高?シナリオを描いてますが今週の欧州金利発表後のドル相場が115円台に有るかどうかがポイントです。

を両睨みしながらですので、木曜・金曜の相場が大事になってきます。結果次第では長期予想も変えなければならないかもです。

大事なのは明日・明後日だと思っています。

カワセミおすすめのFX会社
AFT-FXダイレクトトレードはこちらです>>>
セントラル短資オンライントレードはこちら>>>
お気に入りに登録お願いします!


このブログが役立ちましたら、クリック(投票)お願いします。
221位→215位→206位→196位→159位→147位→135位→128位→111位
皆様のおかげで、なんと只今109位。私にとっては画期的です。↓
先物・為替・投資サイトランキング



ひまわり証券マージンFX
こんにちは先週のドル安予想が大当たりして、利益を上げることが出来て、ここ何日かはニコニコ顔のカワセミです。

昨日のブログで「年末にかけてのドル高も想定してますので、長期口座用の仕込み時かもしれません。仮にドルがもう少し下げてもスワップで補えますし、想定どおりドル高になったら為替差益とスワップで大もうけです。」と書いたとおり114.20円からの戻りをみて114.35円で「よし行くぞ!」と声をあげ中長期口座(セントラル短資)でドル買いをしました。

まだ若干の下げ危惧も有りますが、大きく下げることはないと見てのドル買いです。

中長期ではドル高とみてますので、少々のドル下げをみても保持するつもりです。

短期では昨日の見方を変えておらず
・ 週初めはドル安に向かうのかも知れませんが、週末は逆にドルが上がり始めて、いく可能性を秘めているともカワセミは考えてます。

・ 8月半ばにかけてのドル高?シナリオを描いてますが今週の欧州金利発表後のドル相場が115円台に有るかどうかがポイントです。

を両睨みしながらですので、木曜・金曜の相場が大事になってきます。結果次第では長期予想も変えなければならないかもです。

気になっているのがユーロドル・ユーロ円でありまして、年末にかけては大きく下げるような感じがしてます。

カワセミおすすめのFX会社
AFT-FXダイレクトトレードはこちらです>>>
セントラル短資オンライントレードはこちら>>>
お気に入りに登録お願いします!


このブログが役立ちましたら、クリック(投票)お願いします。
221位→215位→206位→196位→159位→147位→135位→128位
皆様のおかげで、なんと只今111位。私にとっては画期的です。↓
先物・為替・投資サイトランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。