FX会社の特徴・評判・比較等、初めてFXをする人に最適なFX会社を紹介しています。
株や外貨預金をなさってるあなた。FX(外国為替証拠金取引)で資産形成を始めてみませんか?
こんな人にお奨め 為替情報を見るなら絶対必要 お奨め記事
① 株でイマイチ儲かっていない
② サラリーマンだけどデイトレしたい
③ 銀行預金の利息が不満
④ 何かに投資しようと考えている
⑤ 外貨預金の手数料に不満
⑥ 資産形成を成したい
⑦ 日本の将来のインフレが不安

 リッチになりたい
■ マネーパートナーズ

「今日の抵抗線はどこ?支持線はどこ?」と考え悩んでていませんか???
マネーパートナーズはそんな為替情報を1日に数回、各通貨毎に教えてくれてます。
もちろん口座開設や口座維持費は無料。
カワセミのFX投資にも欠かせません。


■ FXは危ない??
■ FXは株より安全
■ FX必要資金について
■ カワセミがFXを始めた理由は
■ スワップポイントとは

■ 外貨預金との違い
■ FX会社のコンバージョン(外貨両替)は超お得
 d(^-^)

■ マネーパートナーズ
・ 信託保全
・ 手数料無料
・ スプレッドが小さい
・ 証拠金定額
3拍子も4拍子も揃った好条件の会社
           

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の日銀の利上げや今回の円高により、スワップ金額がかなり変わってきてます。

そこで、今日現在のスワップ金額を調べてみました。

平成19年2月28日現在
スワップ金額(1万通貨買いでの円換算)
ドル円 豪円 NZ円 ユーロ円
FXオンライン 162 145 157 135
FXCMジャパン 158 145 152 133
外為オンライン 156 146 155 125
121FX 155 125 130 103
セントラル短資 153 146 155 125
AFT-FX 153 143 154 125
ヒロセ通商 152 145 155 126
外為ドットコム 152 140 152 127
三貴FX24 152 143 150 124
マネーパートナーズ 151 140 150 125
ひまわり証券 150 142 151 121
FXプライム 150 141 149 123
トレイダーズ証券 145 136 146 115
スターアセットくりっく365 144 135 139 115


掲載内容はカワセミ自身で確かめたものであり、正確性には万全を期していますがその正確性を必ずしも保証するものではありません。又、サイト内情報を利用した結果に対しての責任は負いかねますので、ご了承ください。


高金利通貨の南アフリカランド(金利9%)とNZドル(金利7.25%)を買い続ける戦略を12位の方が書いています→人気blobランキング

スポンサーサイト
 ドルの暴落です。いえ、ドルだけでは有りません。円が買い戻されているのです。

主な要因として考えられるのは
・ ラトIMF専務理事の「円安とキャリートレードが世界全体に大きな影響を及ぼしている」発言
・ チェイニー米大統領が訪問中のアフガニスタンの米軍キャンプを狙った武装勢力タリバンによる爆弾テロ発生
・ イランの核開発題の悪化
・ グリーンスパン前FRB議長による今年後半の米景気後退懸念発言
・ 米国耐久財受注が予想を大幅に下回る弱めの内容

ではないでしょうか。

おまけに世界の株式相場も大幅下落です。中国政府が違法な株式取引など株式市場の違法行為を取り締まると発表したことで急落し、そのあおりで米国株式相場はNYダウで500ドル以上値を下げる展開となり、欧州株式市場でも大幅に下落しました。

今朝の日本株式市場も日経平均で500円もの下げをみせるなど、下落が進行しています。

ただ、このような動きは一時的になると思っています。

現在もドルは緩やかにでは有りますが回復を見せていますので、嵐の後は晴れ間が覗くのではないでしょうか。d(^-^)

高金利通貨の南アフリカランド(金利9%)とNZドル(金利7.25%)を買い続ける戦略を12位の方が書いています→人気blobランキング

さてカワセミの長期用持ちポジも昨日の円買戻しの影響を受けて、含み益が吹っ飛びマイナスになっています。

短期用は損きりに早々と引っかかってダウンしてますが、これは何とか利益を出せました。

それと昨日の記事に「今日は相場が大きく下がるまで買いに入るのは待つつもりです。」書きましたが、これほど下がるとはビックリです。

しかしここは勝負処でも有るので、ちょっと怖い感じもしましたが今朝方、再度ユーロ円を156.47円で20枚買いました。

「今日は絶対に値を戻すだろう」と思っています。神頼み? d(^-^)


ところで投資通貨ペアや買い時に迷った時、皆さんはどのようになさってますか??
売買をしようと思う時、誰かに相談したり話を聞いたりしたいと思うことは有りませんか??
そんな時は迷わず電話で相談した方が良いと思います。
スターアセット証券は「くりっく365」用の専用コールセンターが有って、上級者の方にも、初めての方にも適切で解り易いアドバイスをしてくれます。
口座を開設している方のみですけど、ネット取引してる人も相談OKですので、試しに一度アドバイスを受けてみたら如何ですか?  d(^-^)


現在の持ちポジ長期用(悲しいです・・・我慢・我慢です) 
EUR/JPY 買 40枚  156.90円  現在 156.77円 
AUD/JPY 買 20枚   93.91円  現在   93.37円

現在の持ちポジ短期用(善しとしましょう・・) 
EUR/JPY 買 20枚  157.47円  決済 158.20円 
AUD/JPY 買 20枚   94.30円  決済   95.11円
EUR/JPY 買 20枚  156.47円  現在 156.82円


今日の経済統計                      予想
16:00 英・2月ネーションワイド住宅価格指数【前月比】    +0.5%
17:55 独・2月失業者数                4.0万人減
17:55 独・2月失業率                     9.4%
19:00 ユーロ圏・1月失業                  7.4%
19:00 ユーロ圏・2月業況判断指数             1.41
19:00 ユーロ圏・1月消費者物価指数 【前月比】     -0.5%
19:00 ユーロ圏・1月消費者物価指数(コア)(前年比)   +1.8%
19:30 英・2月GFK消費者信頼感調査              -8
22:30 米・第4四半期GDP価格指数(改定値)(前期比)  +1.5%
22:30 米・第4四半期GDP(改定値)(前期比年率)     +2.3%
22:30 米・第4四半期個人消費(改定値)(前期比)    +4.2%
22:30 米・第4四半期コアPCE(改定値)(前期比)     +2.1%
23:45 米・2月シカゴ購買部協会景気指数           50.0
00:00 米・1月新築住宅販売件数           108.0万件

【緊急】

凄いですね

円キャリートレードの買い戻しに伴う円買いで下落ドルが耐久財受注の弱い数値発表を受けて益々下落しています。

今日の記事に追申で書いたように、今買いのタイミングを図っています。

ひょっとしたら、「1月or2月からはドル安」の始まりかもです。 d(^-^)

この後の米・1月中古住宅販売件数に注目です。


 FXファンの皆さん、こんにちは。d(^-^)

グリーンスパン前FRB(連邦準備理事会)議長が「米財政赤字は重大懸念、年内にリセッションの可能性も」と今年後半の米景気後退の可能性を示唆したこと等により、ドルが少しづつ下落してきています。

カワセミの今年の相場見通しは今となっても、まだハッキリしたものは持っていないのです。

が、なんとなくの感じででは有りますが、以下の可能性が高いと考えています。

1、ユーロ高
2、資源国通貨高
3、ドル下落
4、商品価格高騰


今のところ上記の考えに沿って投資をしているのです。商品相場はまだ
勉強中ですが・・・

皆さんはどのように考えていますか?

相場はみんなが考える方向に進むのです。ただ、実際に投資を行うかどうかで、資産が増えるか否かが決まって来るのだと思います。

皆さんはいつも為替チャートを見てますよね。それの変化形で平均足(コマ足)が有ります。勿論カワセミももちろん見てますよ。36位の方がその平均足の説明を2日間に渡り説明してくれています。→人気blobランキング


ところで投資通貨ペアや買い時に迷った時、皆さんはどのようになさってますか??

売買をしようと思う時、誰かに相談したり話を聞いたりしたいと思うことは有りませんか??

そんな時は迷わず電話で相談した方が良いと思います。

スターアセット証券は「くりっく365」用の専用コールセンターが有って、上級者の方にも、初めての方にも適切で解り易いアドバイスをしてくれます。

口座を開設している方のみですけど、ネット取引してる人も相談OKですので、試しに一度アドバイスを受けてみたら如何ですか?  d(^-^)


為替情報を見るならFXプライムの情報が断トツです。伊藤忠グループで有るだけでなく、三菱東京UFJグループとも資本関係で属するようになったそうです。そう云った一流企業としっかり繋がった「FXプライム だからこそ」の情報サービス提供がなされています。この情報は口座開設すると入金しなくても半年は見れるのです。
(資料請求や口座開設はもちろん無料です。)



現在の持ちポジ長期用(ユーロがちょっと下がりました) 
EUR/JPY 買 40枚  156.90円  現在 158.82円 
AUD/JPY 買 20枚   93.91円  現在   95.64円

現在の持ちポジ短期用(ユーロがちょっと下がりました) 
EUR/JPY 買 20枚  157.47円  現在 158.82円 
AUD/JPY 買 20枚   94.30円  現在   95.64円


カワセミお奨めのFX会社は、FX初心者の方へは121FXです。
又、慣れてきた方にはAFT-FXがお奨めです。
手数料が利益の+-に大きく作用しますので、絶対安いFX会社が有利です。


手数料無料FX会社のスプレッド・資産管理方法での比較表はこちら>>>


今日の経済統計                      予想
16:00 独・1月輸入物価指数 【前月比】         -0.3%
18:00 ユーロ圏・1月マネーサプライM3(季調済)(前年比)  +9.5%
22:30 米・1月耐久財受注(前月比)            -2.8%
22:30 米・1月耐久財受注(除輸送用機器)(前月比)  -0.3%

00:00 米・2月CB消費者信頼感指数            108.5
00:00 米・1月中古住宅販売件数            624万件23:30 バイズ米FRB理事講演

FXをしてる人も確定申告の時期です。
所得金額330万円超の人は節税のためにもスターアセット証券クリック365が有利です。
他のFX会社と違って、スターアセット証券は確定申告に必要な資料も、自分でPCから取り出すのではなく、郵送してくれるのです。 d(^-^)


以下は税率表です。
税率(所得税+市町村民税+都道府県民税)概算表…定率減税適用前
所得金額 くりっく365(申告分離課税) 非取引所取引(総合課税)
200万円以下 20% 15%
200万円超330万円以下 20%
330万円超700万円以下 30%
700万円超900万円以下 33%
900万円超1800万円以下 43%
1800万円超 50%


【追申】 今日は相場が大きく下がるまで買いに入るのは待つつもりです。 d(^-^)
 FXファンの皆さん、こんにちは。d(^-^)

円買い材料出尽くしの上、更なる利上げは当面ないとの見方で、金利差相場で円安状況が続いています。

ただ、ドルだけがやや下がってきています。これはチェイニー米副大統領がイラン問題に関して「軍事的な選択肢も排除せず」と発言し米国とイランの地政学的リスクが増した事からだと言われています。

イラン攻撃のタイムスケジュールが3月初旬とか4月初旬とかのニュースも流れたりしていますが、もしそうなればドルの下落は避けられないと思います。

カワセミが言って来た「1月or2月からドル安」のタイムリミットも迫ってきています。

ですが、この様子だとドル下落の開始はずれ込むのかもしれませんがドルの危険要因は益々大きくなって来たように思えてなりません。

このような状況の時は無理してドル買いに入らないほうが賢明ではないでしょうか。

2位の方がスワップ金利一覧表を作られてますよ。→ランキング


その考えの基にカワセミはEUR/JPY・AUD/JPYでポジションを保持していますが、EUR/JPYはもう少し増やしたいと思っているのです。

何らかのニュースなりでEUR/JPYが落ちれば買いに入りたいところです。


為替情報を見るならFXプライムの情報が断トツです。伊藤忠グループで有るだけでなく、三菱東京UFJグループとも資本関係で属するようになったそうです。そう云った一流企業としっかり繋がった「FXプライム だからこそ」の情報サービス提供がなされています。この情報は口座開設すると入金しなくても半年は見れるのです。
(資料請求や口座開設はもちろん無料です。)



現在の持ちポジ長期用(ニコニコです) 
EUR/JPY 買 40枚  156.90円  現在 159.42円 
AUD/JPY 買 20枚   93.91円  現在   95.72円

現在の持ちポジ短期用(ちょっと下がりました) 
EUR/JPY 買 20枚  157.47円  現在 159.42円 
AUD/JPY 買 20枚   94.30円  現在   95.72円


カワセミお奨めのFX会社は、FX初心者の方へは121FXです。
又、慣れてきた方にはAFT-FXがお奨めです。
手数料が利益の+-に大きく作用しますので、絶対安いFX会社が有利です。


手数料無料FX会社のスプレッド・資産管理方法での比較表はこちら>>>

今日の経済統計                   予想
14:00 日銀金融政策決定会合議事録要旨
16:10 独・3月GFK消費者信頼感調査          4.9
23:30 バイズ米FRB理事講演

FXをしてる人も確定申告の時期です。
所得金額330万円超の人は節税のためにもスターアセット証券クリック365が有利です。
他のFX会社と違って、スターアセット証券は確定申告に必要な資料も、自分でPCから取り出すのではなく、郵送してくれるのです。 d(^-^)


以下は税率表です。
税率(所得税+市町村民税+都道府県民税)概算表…定率減税適用前
所得金額 くりっく365(申告分離課税) 非取引所取引(総合課税)
200万円以下 20% 15%
200万円超330万円以下 20%
330万円超700万円以下 30%
700万円超900万円以下 33%
900万円超1800万円以下 43%
1800万円超 50%


もしかしてあなたはFX(外国為替証拠金取引)をこんな風に考えてませんか?

★FX(外国為替証拠金取引)は、胡散臭い。
★FX(外国為替証拠金取引)は、危ないんじゃないか。
★FX(外国為替証拠金取引)は、元手がなければできない。
★FX(外国為替証拠金取引)は、難しそう。


いえいえ、そんなことはありません。

最近は安全な新しい投資法として、人気が出ているのですよ。d(^-^)


安全性で言えば「金融先物取引法の一部を改正する法律」が、平成17年7月1日から施行され、悪質業者は駆逐されているのです。

それに投資のためにFX会社に預けた個人資金も、信託保全や分別管理と云ってFX会社の資産とは別に管理されているのです。

株式と違って新しい投資なので個人投資家が、利益を挙げやすい市場だと言えると思います。

おまけに株と違って日本と他国の金利差を利用して5%や7%と云った利息を受取ることが出来るのです。 d(^-^)

FXファンの皆さん、こんにちは。d(^-^)

大当たりを出した余裕で、昨日は奥さんと買物に出かけました。

でも奥さんには為替で出た含み益の事は秘密です。口を滑らすと何を買わされるか解らないので、お昼ご飯もランチメニューの安いのを注文して気付かれないように。(;´▽`A``


FXをしてる人も確定申告の時期です。
所得金額330万円超の人は節税のためにもスターアセット証券クリック365が有利です。
他のFX会社と違って、スターアセット証券は確定申告に必要な資料も、自分でPCから取り出すのではなく、郵送してくれるのです。 d(^-^)


以下は税率表です。
税率(所得税+市町村民税+都道府県民税)概算表…定率減税適用前
所得金額 くりっく365(申告分離課税) 非取引所取引(総合課税)
200万円以下 20% 15%
200万円超330万円以下 20%
330万円超700万円以下 30%
700万円超900万円以下 33%
900万円超1800万円以下 43%
1800万円超 50%

5位の方が、税金対策の記事を書いていますよ→ランキング


 さて為替ですが、円高懸念材料が消えたので当面は円安方向に向かうのでしょう。

最近の記事に書き続けているように「継続的な利上げコメントがない限り、円は売られていく。」の構図が当てはまって行くのではないでしょうか。

今朝方の福井日銀総裁の発言でも以下のように述べてます。
・ 物価安定のもとで息長い拡大を図ることが金融政策の主眼
・ 0.25%の利上げが景気の安定拡大に必要だと判断
・ 消費は今後も高い伸び期待できないが、緩やかな伸びを予想
・ 今後の利上げ、現時点ではまったくわからない
・ 当面極めて低い金利水準による緩和的環境を維持
・ 経済の変化に応じ、徐々に金利水準を調整する

又、大田経財大臣も「日銀はきわめて低い金利水準を当面維持するとのスタンス」と述べています。

昨日の発表・コメントや上記コメントを考えると、次に利上げが検討されるのは早くても8月9月頃だと考えて良いのではないでしょうか。

そうなると益々の円安進行が考えられます。特にユーロや資源国通貨に
対してはその傾向が強まるものと見ています。

ただ、米国ドルについてはイランやイラクの問題も有り、急落リスクを抱えていることからドル買いに入りにくい状況ではないかと考えています。

「イランがウラン濃縮活動停止を拒否」の報道等も出ていますが、一部に囁かれている4月の米国によるイラン攻撃が始まれば当然ドルは大きく売られていくでしょう。ちょっと怖いのでドル買いは控えてます。

為替情報を見るならFXプライムの情報が断トツです。伊藤忠グループで有るだけでなく、三菱東京UFJグループとも資本関係で属するようになったそうです。そう云った一流企業としっかり繋がった「FXプライム だからこそ」の情報サービス提供がなされています。
この情報は口座開設すると入金しなくても半年は見れるのです。資料請求や口座開設はもちろん無料なので、資料を取り寄せてみても損は無いですよ。



現在の持ちポジ長期用(ニコニコです) 
EUR/JPY 買 40枚  156.90円  現在 159.47円 
AUD/JPY 買 20枚   93.91円  現在   95.87円

現在の持ちポジ短期用(嬉しいで~す) 
EUR/JPY 買 20枚  157.47円  現在 159.47円 
AUD/JPY 買 20枚   94.30円  現在   95.87円


カワセミお奨めのFX会社は、FX初心者の方へは121FXです。
又、慣れてきた方にはAFT-FXがお奨めです。
手数料が利益の+-に大きく作用しますので、絶対安いFX会社が有利です。


手数料無料FX会社のスプレッド・資産管理方法での比較表はこちら>>>

今日の経済統計                     予想
18:30 独・2月IFO景況指数               107.5
18:30 英・第4四半期GDP(改定値) 【前期比】    +0.8%
18:30 英・第4四半期個人消費(改定値)(前期比)  +0.8%
 FXファンの皆さん、こんにちは。d(^-^)

大当たり~です。d(^-^) d(^-^) d(^-^)

先日・先先日の記事に書いていた「カワセミは仮に利上げが行われても、一時的な円高は起きても、継続的な利上げコメントがない限り、円は売られていく可能性が高いのでは?と思っています。」が大当たりです。

確かに利上げは有りました。よって一時的な円高は起きました。

しかしその後が大切です。「継続的な利上げコメントがない限り、円は売られていく。」のです。

福井日銀総裁のコメントにも有ったように継続的な利上げコメントは有
りません。それどころかかなりに慎重です。

【福井日銀総裁今後の利上げに関するコメント抜粋】
・ 次回利上げについては、情勢の変化を丹念に点検して決めたい。
・ 金利水準はゆっくり調整を進めていくこととする。
・ 一定のスケジュールで連続的に利上げをするようなことはない。

昨日のカワセミはパソコンにかじりついていました。

おまけにラッキーだったのは一時的円高が進んだ後、相場が停滞したの
です。

ここは上記の考えからして絶対買い時です。

すかさず短期用でユーロ円を157.47円で20枚買い、豪円を94.30円で20
枚買いでの参入です。

結果、大当たりで~す。d(^-^) d(^-^) d(^-^)


FXをしてる人も確定申告の時期です。
所得金額330万円超の人は節税のためにもスターアセット証券クリック365が有利かもです。 d(^-^)



現在の持ちポジ長期用(ニコニコです) 
EUR/JPY 買 40枚  156.90円  現在 158.90円 
AUD/JPY 買 20枚   93.91円  現在   95.65円

現在の持ちポジ短期用(万歳で~す) 
EUR/JPY 買 20枚  157.47円  現在 158.90円 
AUD/JPY 買 20枚   94.30円  現在   95.65円

今日は余裕で、ゆっくり遊ぶことにします。d(^-^)



カワセミお奨めのFX会社は、FX初心者の方へは121FXです。
又、慣れてきた方にはAFT-FXがお奨めです。
手数料が利益の+-に大きく作用しますので、絶対安いFX会社が有利です。

為替情報を見るならFXプライムの情報が断トツです。さすがに伊藤忠商事の100%出資会社である特色を生かした「FXプライム だからこそ」の情報サービス提供がなされています。

この情報は口座開設すると入金しなくても半年は見れるのです。資料請求や口座開設はもちろん無料なので、資料を取り寄せてみても損は無いですよ。


手数料無料FX会社のスプレッド・資産管理方法での比較表はこちら>>>

他の為替ブログの考え方はどうか?→人気blogランキングへ

今日の経済統計                    予想
16:00 独・第4四半期GDP(確報値) 【前期比】   +0.9%
16:00 独・第4四半期個人消費(確報値)(前期比)  +0.8%
17:00 ECB(欧州中央銀行)理事会
19:00 ユーロ圏・12月製造業受注 【前月比】    +0.2%
22:30 米・新規失業保険申請件数(前週分)    32.5万件
 FXファンの皆さん、こんにちは。

ユーロ円が158円に回復して来ましたね。d(^-^)

本日正午過ぎは日銀の政策金利発表が有りますが、相場はどんどん円安方向に進んでいます。

通常は利上げの可能性が有る政策金利発表前は円高に振れるのですが、
今回は様相を異にしています。

昨日の記事に書いた「カワセミは仮に利上げが行われても、一時的な円高は起きても、継続的な利上げコメントがない限り、円は売られていく可能性が高いのでは?と思っています。」の考えを、多くの機関投資家や個人投資家も持っている証拠ではないかと思っています。

さて後1時間程で発表ですので、本日のブログは短めにして発表に備えたいと思っています。

もし金利据え置きなら、円売りでユーロ円or豪円orNZ円の買いに入るつもりでいますよ。 d(^-^)

FXをしてる人も確定申告の時期です。
所得金額330万円超の人は節税のためにもスターアセット証券クリック365が有利かもです。 d(^-^)


それと豪中銀のスティーブンス総裁が次のように述べてますので、利上げの可能性に含みを持たせていますよ。

・ 06年後半の豪景気は、緩やかなペースで拡大
・ 今後数年間の貿易は、80年代や90年代を上回る見込み
・ 家計消費は今後数年間、増加基調と予想
・ 需要が予想外に伸びた場合のインフレリスクがややある
・ 金利は下落より上昇する可能性の方が大きい


現在の持ちポジ(安心感が戻ってきました) 
EUR/JPY 買 40枚  156.90円  現在 158.00円 
AUD/JPY 買 20枚   93.91円  現在   94.68円

カワセミお奨めのFX会社は、FX初心者の方へは121FXです。
又、慣れてきた方にはAFT-FXがお奨めです。
手数料が利益の+-に大きく作用しますので、絶対安いFX会社が有利です。

為替情報を見るならFXプライムの情報が断トツです。さすがに伊藤忠商事の100%出資会社である特色を生かした「FXプライム だからこそ」の情報サービス提供がなされています。

この情報は口座開設すると入金しなくても半年は見れるのです。資料請求や口座開設はもちろん無料なので、資料を取り寄せてみても損は無いですよ。


手数料無料FX会社のスプレッド・資産管理方法での比較表はこちら>>>

他の為替ブログの考え方はどうか?→人気blogランキングへ

今日の経済統計                    予想
日銀金融政策決定会合             金利据え置き
15:00 日銀金融経済月報
15:30 福井日銀総裁会見
18:00 ユーロ圏・12月経常収支(季調済) -10億ユーロ
18:30 英中銀(BOE)金融政策委員会議事録公表
22:30 米・1月消費者物価指数【前月比】      +0.1%
22:30 米・1月消費者物価指数(コア)【前月比】  +0.2%
22:30 加・12月小売売上高(前月比)        +1.0%
22:30 加・12月小売売上高(コア)(前月比)    +0.6%
00:00 米・1月景気先行指数(前月比)       +0.2%
03:00 コーン米FRB副議長講演
04:00 米・FOMC議事録
05:25 イエレン米サンフランシスコ連銀総裁講演
00:30 バイズ米FRB理事講演
 今日から始まり、明日の政策金利発表まで気の抜けない相場となっています。

皆さんは明日以降の相場はどのように考えてますか?

カワセミは仮に利上げが行われても、一時的な円高は起きても、「継続的な利上げコメントがない限り、円は売られていく可能性が高いのでは?」と思っています。

その考えを元に、長期用として豪円・ユーロ円を保持しているのです。

ただ、ドルについては過去記事にも書いているように「1月or2月からはドル安」との考えが抜けきらずポジションを持つことにためらいを感じてるんです。

FXをしてる人も確定申告の時期です。
所得金額330万円超の人は節税のためにもスターアセット証券クリック365が有利かもです。 d(^-^)



ところで、激しい値動きで有名なポンドでは有りますが、又々、激しい値動きをみせてますよね。

英中銀の「実効為替レート、恐らく若干の下落が必要になる」との発言から一気の下げをみせて、その後はもう値を戻してます。

これ程の値動きをする通貨で予測が当れば、凄い利益が出るのでしょうけど、どうなんですかね?

カワセミも昨年暮れにチャレンジしてみましたが、ハラハラドキドキは他の通貨以上のものが有って、勉強させて貰うだけで結局は退散しました。

ファンダメンタルな動きは、情報が発表される経済指標くらいしかなく、チャートテクニカルのみの相場参加になり投資根拠が希薄だと感じたのです。

何か良い情報入手の方法が有れば良いのですが・・・


現在の持ちポジ(少しだけ安心感が戻ってきました) 
EUR/JPY 買 40枚  156.90円  現在 157.84円 
AUD/JPY 買 20枚   93.91円  現在   94.20円


カワセミお奨めのFX会社は、FX初心者の方へは121FXです。
又、慣れてきた方にはAFT-FXがお奨めです。
手数料が利益の+-に大きく作用しますので、絶対安いFX会社が有利です。

為替情報を見るならFXプライムの情報が断トツです。さすがに伊藤忠商事の100%出資会社である特色を生かした「FXプライム だからこそ」の情報サービス提供がなされています。

この情報は口座開設すると入金しなくても半年は見れるのです。資料請求や口座開設はもちろん無料なので、資料を取り寄せてみても損は無いですよ。


手数料無料FX会社のスプレッド・資産管理方法での比較表はこちら>>>

他の為替ブログの考え方はどうか?→人気blogランキングへ

今日の経済統計                    予想
16:00 独・1月生産者物価指数            +0.1%
18:00 ビーニ・スマギECB(欧州中央銀行)理事講演  
18:30 英・1月マネーサプライM4(速報値)      +0.7%
21:00 加・1月消費者物価指数            +0.1%
21:00 加・1月消費者物価指数(コア)        +0.1%
22:30 加・1月景気先行指数(前月比)         +0.3%
00:30 バイズ米FRB理事講演
 こんにちは、カワセミです。

122円まで行ったドル円も119円まで落ちていき現在119.41円です。

昨年からカワセミが述べさせて貰っていた「1月or2月からはドル安」の期限が迫ってきています。

ドル下落の一番の要因は米国政府と米国議会の意見対立による政策の迷
走を一番に考えていたのですが、思った程の急変は現在のところ起ってはいません。

しかし、イラクにおけるイスラム過激派による米軍ヘリ撃墜等のニュース等も流れる現在、民主党による議会攻勢は今後益々激しくなり、米国経済にまで影響を及ぼして行くのではないかと思っています。

しかも最近の経済指標を見ていると、米国経済がソフトランディングしている様相を呈しています。

これが為替相場に反映され出すのがいつになるのか、興味深く見守って行きたいと思っているのです。

確定申告の時期です、所得金額330万円超の人はスターアセット証券のクリック365が有利かもです。 d(^-^)

さてカワセミの持ちポジのユーロ円と豪円は思うように騰がってくれません。

金曜日にはユーロ円などは156.20円台にまで落ちて行き、ドキドキ状態に陥ってしまいました。

が、敢えて参入し、前回の買値より1円落ちの156.40円で20枚の買い増しです。

ナンピンで嫌な感じが残りますが「売られすぎだ」との判断を下しの行動ですが・・・・


それとコメントで「売りはやらないんですね^^ウリウリ。」と頂いてますが、売りをやらないわけではないのですよ。 d(^-^)

「売りだ!」と判断した場合は売りに入ります。

でも基本的には「スワップの付く売買」で攻めるのがカワセミのFXにおける投資スタイルなんです。

これにより「5分5部の利益確立を若干でも優位に保つことが出来る!」と思いませんか? d(^-^)


現在の持ちポジ(ギリギリの踏ん張り状態です・・) 
EUR/JPY 買 40枚  156.90円  現在 157.13円 
AUD/JPY 買 20枚   93.91円  現在   94.06円

カワセミお奨めのFX会社は、FX初心者の方へは121FXです。
又、慣れてきた方にはAFT-FXがお奨めです。
手数料が利益の+-に大きく作用しますので、絶対安いFX会社が有利です。

為替情報を見るならFXプライムの情報が断トツです。さすがに伊藤忠商事の100%出資会社である特色を生かした「FXプライム だからこそ」の情報サービス提供がなされています。

この情報は口座開設すると入金しなくても半年は見れるのです。資料請求や口座開設はもちろん無料なので、資料を取り寄せてみても損は無いですよ。


手数料無料FX会社のスプレッド・資産管理方法での比較表はこちら>>>

他の為替ブログの考え方はどうか?→人気blogランキングへ

今日の経済統計                   予想
22:30 加・12月卸売売上高(前月比)        +0.8%
 ここ数日円高が進んでいます。

勿論日本の2月利上げ観測の強まり予測台頭からのことですが、もう一
つはドル価値への疑問からも円が買われている現状で有る事も忘れては
ならないと考えます。

バーナンキFRB議長の「海外投資家による米国資産への需要は依然として強く、差し迫った懸念は無い。将来のある時点で、ドル建て資産に対する需要が減退するリスクがあり、為替、債券市場で混乱を引き起こす動きに繋がる可能性がある。」発言を忘れてはならないのです。

前FRB議長のグリーンスパン氏も同様の事を2004年秋に、海外投資家に
よる米国資産への需要減退リスクに言及し、米国経常赤字の拡大基調に
警鐘を鳴らしています。

カワセミは「そろそろドルが下落し始めるのではないか?」との考えが有るのです。

今年は日本の利上げも2~4回は考えられ、金利上昇がほぼ終わったドル
に対しては円高に向かう可能性が高いと考えています。

今後上昇するのはユーロドルだと思うのですが、如何せん長期保有には向きません。

「何故かって?」勿論、スワップを払うことになるからです。


確定申告の時期です、所得金額330万円超の人はスターアセット証券のクリック365が有利かもです。 d(^-^)


「さあ、困った」で頭を悩ましながら、FX以外の投資も併用するつもりで商品先物取引を勉強しているのですが、実際はかなり難しそうです。

商品先物を勉強する中で、尊敬するジム・ロジャーズ氏の組んだファンドを、三貴商事が出しているので資料請求だけしてみることにしました。

ファンドだとレバレッジは掛かってないので相場の短期変動が起きても問題ないし、長期では商品相場は確実に騰がって行くものだと考えてますので。

現在の持ちポジ(厳しいです・・) ヾ(>y<;)
EUR/JPY 買 20枚  157.40円  現在 156.80円 
AUD/JPY 買 20枚   93.91円  現在   93.67円

カワセミお奨めのFX会社は、FX初心者の方へは121FXです。
又、慣れてきた方にはAFT-FXがお奨めです。
手数料が利益の+-に大きく作用しますので、絶対安いFX会社が有利です。

為替情報を見るならFXプライムの情報が断トツです。さすがに伊藤忠商事の100%出資会社である特色を生かした「FXプライム だからこそ」の情報サービス提供がなされています。

この情報は口座開設すると入金しなくても半年は見れるのです。資料請求や口座開設はもちろん無料なので、資料を取り寄せてみても損は無いですよ。


手数料無料FX会社のスプレッド・資産管理方法での比較表はこちら>>>

他の為替ブログの考え方はどうか?→人気blogランキングへ
月曜日の米国は休日ですよ。
今日の経済統計                     予想
14:00 日・12月景気動向指数(確報値)【一致】    65.0%
14:00 日・12月景気動向指数(確報値)【先行】    31.8%
16:00 独・1月消費者物価指数(確報値)【前月比】  -0.2%
19:00 ユーロ圏・12月貿易収支(季調済)        30億
22:30 米・1月生産者物価指数 【前月比】       -0.6%
22:30 米・1月生産者物価指数(コア)【前月比】   +0.2%
22:30 米・1月住宅着工件数              160万件
22:30 米・1月建設許可件数              159万件
00:00 米・2月ミシガン大学消費者信頼感指数(速報値)  96.5
 こんにちは、カワセミです。

 急激に円が買われています。今朝発表された日本のGDPが大幅に予想を上回ったことから、日本の政策金利見直しが意識されての円買いです。

日本における最近の経済指標の中では特筆すべき数値だと思います。

これから本格的な日本の経済成長が始まるのか楽しみでは有りますが、
実のところカワセミはあんまり楽観視していません。

「今回1回だけの数値で安心するのはまだ早いのでは?」の疑念が残っています。


それにしても長期用として持ったポジションが順調に値を伸ばしていた
のに、この急落で吹っ飛んでしまいました。がっかりです。ヾ(>y<;)

長期用ですので一喜一憂しないで見守りたいと思ってますが・・・

それと昨日の記事でくりっく365の事を書いたらコメントを頂いてます。皆さん税金対策には頭を悩ましておられるようですね。d(^-^)

現在の持ちポジ
EUR/JPY 買 20枚  157.40円  現在 157.73円 
AUD/JPY 買 20枚   93.91円  現在   94.04円

カワセミお奨めのFX会社は、FX初心者の方へは121FXです。
又、慣れてきた方にはAFT-FXがお奨めです。
手数料が利益の+-に大きく作用しますので、絶対安いFX会社が有利です。

為替情報を見るならFXプライムの情報が断トツです。さすがに伊藤忠商事の100%出資会社である特色を生かした「FXプライム だからこそ」の情報サービス提供がなされています。

この情報は口座開設すると入金しなくても半年は見れるのです。資料請求や口座開設はもちろん無料なので、資料を取り寄せてみても損は無いですよ。


手数料無料FX会社のスプレッド・資産管理方法での比較表はこちら>>>

今日の経済統計                   予想
18:00 ユーロ圏・ECB月報(2月分)
18:30 英・1月小売売上高指数 +0.2%
20:00 トリシェECB(欧州中央銀行)総裁講演
22:30 米・新規失業保険申請件数(前週分) 31.4万件
22:30 米・1月輸入物価指数 -1.1%
22:30 米・2月ニューヨーク連銀製造業景気指数 10.7
22:30 加・12月製造業出荷(前月比) +0.7%
23:00 米・12月対米証券投資収支 600億ドル
23:15 米・1月設備稼働率 81.7%
23:15 米・1月鉱工業生産(前月比) ±0.0%
00:00 バーナンキ米FRB議長議会証言
02:00 米・2月フィラデルフィア連銀景況指数 4.1
 こんにちは、カワセミです。

確定申告のシーズンがやってきました。この時期は頭が痛いです。せっかく稼いだ利益をガッポリ税金で持って行かれてしまいます。

ちなみに2月16日から3月15日までの間に申告と納税をしなければならないのです。

カワセミもドル高円安で稼いだ利益を収めなければなりません。

そもそも、為替取引に対する税率が高すぎるのです。株や商品取引みたいに10%や20%の固定にして貰わないと・・・
税率表

しかし国民の義務と言われれば仕方がないのかもしれません。

払いはしますが出来るだけ少なく済ませたいので、短期用は手数料無料
のFX会社、長期用はくりっく365で取引する事にします。

そのくりっく365ですが三貴商事の手数料88円キャンペーンも終わっ
たのでスターアセット証券に変えてみました。

三貴商事くりっく365のシステムトラブルの話を聞いてますし・・・

他の為替ブログの考え方はどうか?→人気blogランキングへ

話をFXに戻しますと、昨日記事に書いたように損きりに遇ったばかりのユーロ円でした。

しかし「今年もユーロは上がる可能性が高い。」との考えから、再度チャレンジしてみました。

昨日のブログを更新したすぐ後に下げ止まりをみせ、157.30円~157.50円の間で2時間位前後してたので157.40円で20枚買いを入れてみました。

豪円も同じころ93.91円で20枚の買いで参入です。今のところは順調ですが・・・

どちらも長期用で考えてますので上記に書いたようにスターアセット証券のクリック365で買って見ました。


カワセミお奨めのFX会社は、FX初心者の方へは121FXです。
又、慣れてきた方にはAFT-FXがお奨めです。
手数料が利益の+-に大きく作用しますので、絶対安いFX会社が有利です。

為替情報を見るならFXプライムの情報が断トツです。さすがに伊藤忠商事の100%出資会社である特色を生かした「FXプライム だからこそ」の情報サービス提供がなされています。

この情報は口座開設すると入金しなくても半年は見れるのです。資料請求や口座開設はもちろん無料なので、資料を取り寄せてみても損は無いですよ。


手数料無料FX会社のスプレッド・資産管理方法での比較表はこちら>>>

今日の経済統計                   予想
18:30 英・1月失業率                 3.0%
18:30 英・1月失業者数変化           0.5万人減
19:30 英中銀(BOE)四半期インフレレポート
22:30 米・1月小売売上高(前月比)         +0.3%
22:30 米・1月小売売上高(コア)(前月比)     +0.4%
0:00 バーナンキ・米FRB議長議会証言
0:00 米・12月企業在庫(前月比)         ±0.0%
6:45 NZ・12月小売売上高(前月比)        +0.7%
6:45 NZ・第4四半期小売売上高(前期比)     +1.3%
 こんにちは、カワセミです。

なんと云う事でしょう。G7明けまで待った挙句に最初に持ったポジシ
ョンがあっさり損きりラインに到達してしまいました。

昨日の記事に書きましたが、ユーロ円を158.66円で20枚買っていたので
す。それが損きりの158.26円で撃沈です。(-.-)ボソッ・・・

クッソー!と言ってもショウガナイ。自分の予想と違っていたのですか
ら。ここは素直に反省して様子を見ることにします。

他の為替ブログの考え方はどうか?→人気blogランキングへ


 話は変わりますが、カワセミは外国証拠金取引を人より早く始めていて善かったと思っています。

相場が「円高から円安に動き出した流れ。」に旨く乗れたからです。

最初は日本の低金利に嫌気して目を向けた新しい投資法のFXでしたが、人より先に目を向けチャレンジしたのが効を奏したのだと考えています。投資は人より先んずる事が大切だと思っています。

そのカワセミが今勉強中なのが商品先物相場です。

為替をやっていると商品相場の値動きが為替に反映されて行くのがよく
解ります。

増え続ける世界の人口、BRICsをはじめとした発展途上国の経済成長等
々を考えた時、原油をはじめとした商品価格の高騰は避けられないと思
っています。

ジム・ロジャースの云う「商品の時代」の幕開けなのかもしれません。

いや、既に幕は開いているのかも知れないのです!!

まだまだ、自分の考えを書き述べるまでは至ってないのですが、今後勉
強して徐々に紹介できれば善いなと思ってはいます。 d(^-^)

自分の勉強用に本購入と口座開設用のブログを作っていますので良かったら御覧になってください。d(^-^)


カワセミお奨めのFX会社は、FX初心者の方へは121FXです。
又、慣れてきた方にはAFT-FXがお奨めです。
手数料が利益の+-に大きく作用しますので、絶対安いFX会社が有利です。

為替情報を見るならFXプライムの情報が断トツです。さすがに伊藤忠商事の100%出資会社である特色を生かした「FXプライム だからこそ」の情報サービス提供がなされています。

この情報は口座開設すると入金しなくても半年は見れるのです。資料請求や口座開設はもちろん無料なので、資料を取り寄せてみても損は無いですよ。


手数料無料FX会社のスプレッド・資産管理方法での比較表はこちら>>>

 こんにちは、カワセミです。

G7も終わりました。個人投資家が入っていける環境が整ったと考えて良いのではないでしょうか。

G7の声明文に円安懸念が盛り込まれなかったことで相場に安心感が漂
い、円が売られやすい環境が整ってきたと思います。

【G7共同声明前文】
・ 世界経済はより均衡の取れたものとなっている、G7経済は好調を持
続。米経済は堅調であり、より持続的可能な成長経路に調整しつつある
。カナダと英国は、引続き力強く均衡の取れた成長経路にある、ユーロ圏
経済の回復のすそ野は次第に拡大。日本の経済回復は順調であり、継続
が見込まれる。われわれは、こうした経済動向が意味するところが市場
参加者に認識され、彼らのリスク評価に織り込まれていくであろうと確
信する。

です。


「日本の経済回復・・・」が入ってはいますが、ここは早速円売りで攻めたいところです。

そこで考えなければならないのは今回のポイントは何だったのか?」で
あります。ユーロ勢の言いたかったのは「ユーロ高・円安懸念」です。

ならば攻めるのはユーロ円の買いです。

当然カワセミも今朝方ユーロ円を158.66円で20枚買っています。

ドル円はと云うと躊躇してます。それは米国議会との関係や膨れ上がる
米国国防費を考えてみてもドル懸念が抜けません。

従来からカワセミが言っている「今年1月or2月以降のドル安傾向」の時期に来ていると見ているからです。

夕刻以降の欧米市場が楽しみです。d(^-^)

カワセミお奨めのFX会社は、FX初心者の方へは121FXです。
又、慣れてきた方にはAFT-FXがお奨めです。
手数料が利益の+-に大きく作用しますので、絶対安いFX会社が有利です。

為替情報を見るならFXプライムの情報が断トツです。さすがに伊藤忠商事の100%出資会社である特色を生かした「FXプライム だからこそ」の情報サービス提供がなされています。

この情報は口座開設すると入金しなくても半年は見れるのです。資料請求や口座開設はもちろん無料なので、資料を取り寄せてみても損は無いですよ。


手数料無料FX会社のスプレッド・資産管理方法での比較表はこちら>>>

他の為替ブログの考え方はどうか?→人気blogランキングへ
【キャンペーン情報】
☆クイズだけで
マネーパーナーズ  抽選で液晶テレビ(52型アクオス)が

☆資料請求だけで
FXプライム      FX入門小冊子「5分でわかる外国為替取引」プレゼント

☆新規口座開設だけで
ヒロセ通商      「目からウロコの 外国為替・早わかり」・「気学運勢暦」本プレゼント
FXプライム      野村雅道氏の『為替チャート特別レポート』と500円分クオカードプレゼント
セントラル短資    「FX投資術」虎の巻プレゼント+「一ヶ月間手数料無料クーポン券」

☆新規口座開設+入金
121FX        最高キャッシュバック15,000円等々
フェニックス証券   抽選で最高100,000円分のVISAギフト券等々
マネーパーナーズ  抽選でPLAYSTATION®3 HDD 20GB本体が10名様
FXCM         抽選でHDD搭載DVDレコーダー・折畳自転車等々

☆新規口座開設+入金取引
三貴商事【INV@ST】 QUOカード3,000円分をプレゼント
FXプライム       2,000円キャッシュバック
セントラル短資      5,000円キャッシュバック

詳細は各社ページで確認してください
 すみませんでした。f(^_^; スミマセン

カワセミのブログが上の方しか表示されてませんでした。

「何で上の方しか表示しないのかな?」って思って待ってると26秒位してから、やっと下の方が出てくる様な状況でしたでした。

長い時には1分以上も掛かって、やっと全体を表示するような状況でした。

原因は解りません。昨日は通常通り記事を書いただけなのに・・・

変なコメントやトラックバック(英数字文字のみ)が有ったのでそれの
せいかもと思い、削除したりしても全く駄目。

色々やった挙句、前に使っていたテンプレートに戻したらOKでした。

理由は未だに不明です。慌てていたのでコメントやトラックバックを頂いていた方のも削除したのが有るみたいです。ゴメンナサイ

昨日は税金対策でクリック365の記事を書いていたのです。良かったら見てもらえませんか?

それと長く待たないと表示しないブログで有っても、見て頂いてコメン
トしてくださった方が、ヒロセFX2の事を書いています。

その中でスプレッドの事を書いて「???」と有ったので調べてみまし
た。

多分、ヒロセFX2のデモを使っておられるようです。

ヒロセFX2のスプレッドは変動します。
USD/JPY は1~3銭
GBP/JPY は3~7銭
AUD/USD は1~4銭
それに手数料が1万通貨に対し、往復200円掛かるみたいです。

それとヒロセ通商さんと電話で話した範囲では信託保全を申請中だとか言ってました。

信託保全になるなら、上記の手数料とスプレッドで有っても、使いやす
い会社だと思います。d(^-^)

それと今はキャンペーンで下記のプレゼントが有るそうです。 
 ① 初心者の方にお勧め 「目からウロコの 外国為替・早わかり」本
 ② 便利で使いやすい卓上カレンダー
 ③ 株や商品取引ではおなじみ「気学運勢暦」の本
 
kigaku


「個人投資家はG7が終わるまでは相場に参加しない方が良い。」との考えのカワセミですので、今日の午後はデザインの変更でもしようかと思っています。d(^-^)

カワセミお奨めのFX会社は、FX初心者の方へは121FXです。
又、慣れてきた方にはAFT-FXがお奨めです。
手数料が利益の+-に大きく作用しますので、絶対安いFX会社が有利です。

為替情報を見るならFXプライムの情報が断トツです。さすがに伊藤忠商事の100%出資会社である特色を生かした「FXプライム だからこそ」の情報サービス提供がなされています。

この情報は口座開設すると入金しなくても半年は見れるのです。資料請求や口座開設はもちろん無料なので、資料を取り寄せてみても損は無いですよ。


手数料無料FX会社のスプレッド・資産管理方法での比較表はこちら>>>

他の為替ブログの考え方はどうか?→人気blogランキングへ
こんにちは、カワセミです。

過去記事にも書いている通り「個人投資家はG7が終わるまでは相場に参加しない方が良い。」の考えで現在ノーポジのカワセミです。

温泉に行ったりしてのんびりしてますが、そろそろ確定申告のシーズンなんです。

これがイヤなんですよね。株と違って為替はかなり不利益な扱いを受けていると思いませんか。同じ投資なのに・・・

カワセミは株よりFXの方がはるかに簡単だし利益も出しやすいと考えます。でも税率が高すぎです。

そこで今年は長期用ポジションを持つ時はくりっく365を使おうかと思っています。

くりっく365は20%の税率で済むので確かに助かります。

ただ、気をつけておかなければならないのは、くりっく365のシステムは一般の取引システムより動きがかなり遅いのです。

それに色々な制限も多いので、相場が大きく動く時などは使えないと考えます。

ただ税率の魅力は大きいのでくりっく365業者の中で手数料が安く、週を跨いだ注文が出来る三貴商事を使うつもりです。

短期でのトレードは手数料が馬鹿にならないので、従来どおりの考え方の手数料無料会社が良いと考えます。

カワセミお奨めのFX会社は、FX初心者の方へは121FXです。
又、慣れてきた方にはAFT-FXがお奨めです。
手数料が利益の+-に大きく作用しますので、絶対安いFX会社が有利です。

為替情報を見るならFXプライムの情報が断トツです。さすがに伊藤忠商事の100%出資会社である特色を生かした「FXプライム だからこそ」の情報サービス提供がなされています。

この情報は口座開設すると入金しなくても半年は見れるのです。資料請求や口座開設はもちろん無料なので、資料を取り寄せてみても損は無いですよ。


手数料無料FX会社のスプレッド・資産管理方法での比較表はこちら>>>

他の為替ブログの考え方はどうか?→人気blogランキング 
 こんにちは、カワセミです。

温泉でゆっくりして来ました。気分が最高で、なんと一泊のつもりが、二泊もしてしまいました。

通常日だったので温泉客も少なくのんびりです。サラリーマン時代は土曜日曜を利用しての宿泊しか出来なかっのですが、自由気ままに出来るようになったことは嬉しいことです。d(^-^)

嫁さんは勿論大喜びだったのですが「仕事は大丈夫なの?」と心配もしてくれてたようです。

G7終了までは相場に手を出さないつもりなので、私の「大丈夫だよ」に嫁さんも安心して楽しんだようです。

これが「大丈夫・大丈夫」と二度云ってたら心配したのかもです。「人間本当のことは二度言わない!」のCMも観てるようですので・・・ゞ(^^*

さて遊んだ後の為替はどうなっているのでしょう?

チャートを見るとかなり上下しているようですが・・・

ポールソン米財務長官の「円安は日本経済のデフレ気味のファンダメンタルズ、低金利を反映したものである。」発言なども出ているようですが・・・

今から三日間の動きをたどってみます。

カワセミお奨めのFX会社は、FX初心者の方へは121FXです。
又、慣れてきた方にはAFT-FXがお奨めです。
手数料が利益の+-に大きく作用しますので、絶対安いFX会社が有利です。

為替情報を見るならFXプライムの情報が断トツです。さすがに伊藤忠商事の100%出資会社である特色を生かした「FXプライム だからこそ」の情報サービス提供がなされています。

この情報は口座開設すると入金しなくても半年は見れるのです。資料請求や口座開設はもちろん無料なので、資料を取り寄せてみても損は無いですよ。


手数料無料FX会社のスプレッド・資産管理方法での比較表はこちら>>>

他の為替ブログの考え方はどうか?→人気blogランキング 
こんにちは、カワセミです。

先週金曜日の記事でG7が終わるまでは相場に参加しない方が良い。」個人投資家は流れが出来てからの参加で十分」「よってカワセミは現在ノーポジです」と書いたら、いつもお世話になってるtoshizouさんやパソメカさんから「参加しないと駄目駄目!」のコメントを頂きました。

「カワセミさんはプロだから」のコメントも有りましたが、あくまでも個人投資家なんです。

お客様から資金の提供を受けて運用している訳では無く、運用状況を公開提示する必要も無く、又、運用期限も定められていない、気ままな個人投資家です。

だからこそ旨味が有るのです。d(^-^)

そうです、個人投資家はアマでもプロでも好きな時に、利益の出しやすい時にのみ参加する特権が有るのです。

と云いながらも、つい相場に手を出したくなるカワセミです。ヽ(´~
`;)

手出し出来ないように、今日はPCを持たずに今から温泉に行って来ま
す。

一泊するつもりなので明日のブログは休みますね。d(^-^)


カワセミお奨めのFX会社は、FX初心者の方へは121FXです。
又、慣れてきた方にはAFT-FXがお奨めです。
手数料が利益の+-に大きく作用しますので、絶対安いFX会社が有利です。

為替情報を見るならFXプライムの情報が断トツです。さすがに伊藤忠商事の100%出資会社である特色を生かした「FXプライム だからこそ」の情報サービス提供がなされています。

この情報は口座開設すると入金しなくても半年は見れるのです。資料請求や口座開設はもちろん無料なので、資料を取り寄せてみても損は無いですよ。

手数料無料FX会社のスプレッド・資産管理方法での比較表はこちら>>>

ranking5_green←低迷してます、お願いしま~す。 (;^_^A

ブロイラーおやじFXブロイラーおやじFX
桜 玉吉
秋田書店 刊
発売日 1994-03
価格:¥910(税込)
外貨で年10%の金利を稼ぐ本―FX投資のツボとコツを、すべて教えます!外貨で年10%の金利を稼ぐ本―FX投資のツボとコツを、すべて教えます!
野村 雅道
実業之日本社 刊
発売日 2006-03
価格:¥1,000(税込)
現実的投資法の指南書 2006-06-14
世の投資ブームにのって、書店に行くと大量の投資関連本があります。

外貨FX取引に関する本もその一つで、何が何だか分からないくらいの種類の本が

それこそ毎日のように発売され続けています。



この本も、そういったものの中の一つではありますが、

他の本にあるような「大儲けしましょう」的なスタンスではなく、

リスクを抑えて着実な収益を狙おう、という、現実的な視点で書かれています。



この本が、他の初心者向けFX解説本より優れているのは、

以下の2点を前提にして書かれている事です。



  ・レバレッジは3倍程度で抑える

  ・為替レートの差益ではなく、スワップ金利狙いで投資する



つまり、一般庶民が、それなりに安全で、それなりに利益を得られる、

現実的な投資方法を前提にして書かれている事です。



従来の類書が、一攫千金を夢見た、バラ色の”投資でウハウハ”生活しか

書いていなかったのに比べ、非常に良心的であると言えます。



多くの人は、投資は副次的な収入手段であるかと思われます。

常に為替の動きを追い続けていられるわけではありません。

そういった意味でも、スワップ金利狙いの投資を勧めるこの本は、現実的です。



現在、セントラル短資でオンライン口座を開設すると特典としてもらえますので、

キャンペーン期間に間に合うのであれば、そちらを通じて入手するのも良いでしょう。

外国為替取引(FX)はこうして稼ぐ―リスクを最低限に抑えながら、利益を最大化するための売買テクニック外国為替取引(FX)はこうして稼ぐ―リスクを最低限に抑えながら、利益を最大化するための売買テクニック
小竹 貫示 /持田 有紀子
アスカエフプロダクツ 刊
発売日 2005-10
価格:¥1,680(税込)
微妙 2007-03-15
全体の印象として、広く浅くと言ったところ

傾向として、スワップを否定し為替差益を取るべきとのスタンス

拠って、中長期ではなく超~短期を例にして話しているが、

テクニカルよりファンダメンタルに偏った印象もあり、ちぐはぐな面があると感じた

ポジションもショートやロングを織り交ぜており、初FX本ならば混乱を招きそう

更に、売買テクニックとサブタイにもあるが、

ポジションの持ち時、清算時といった具体的な運用方法は皆無なので注意



内容はFXの紹介、通貨の特長や相場に影響を与える要因、チェック事項、

また後半は主にリスク管理について

しかし上記にもある様に、具体的には?といった部分がなく、

あくまでも考え方や捉え方といった内容で、正直物足りない



別の入門書を読んだ後なら理解出来る部分もあると思うが、

最初に読む様な本ではなく、また中~上級者が読む内容でもないと思う

二冊目としては良いかも知れないが、FX紹介等知ってる部分もあり、無駄が多い

非常に微妙な位置にある本だと思います
為替サヤ取り入門為替サヤ取り入門
小澤政太郎
パンローリング 刊
発売日 2006-08-03
価格:¥2,940(税込)
働かずに毎年1000万円稼げる私の「FX」超活用術働かずに毎年1000万円稼げる私の「FX」超活用術
野村 雅道
講談社 刊
発売日 2005-12
価格:¥840(税込)
筆者の具体的ポジション・運用成績にも触れて欲しかったです。。 2006-08-26
FX、NZD、レバレッジ2-3倍、スワップ金利、年間金利1000万円以上、セミリタイアが本書のキーワードだろう。

確かに本書の通りFX投資を実践してセミリタイアできるのかもしれないが、著者がどのようなポジションで運用を行っているかが明確でなく、一般論での説明のため、説得力に今一つかけていると思う。

NZDのリスクに関しても触れてはいるものの、金利スワップの魅力を強調しすぎかと思う。

私はレバレッジ3倍で年間スワップ1000万円を超えるだけの運用資産(5000万円)はあるが、リスクが高く、未だに踏み切れない状況である。
ど素人がはじめるFXの本ど素人がはじめるFXの本
「羊飼いの外国為替証拠金取引FXブログ」管理人 羊飼い
翔泳社 刊
発売日 2007-03-14
価格:¥1,554(税込)
知識ゼロからの外貨<FX>投資入門知識ゼロからの外貨投資入門
Kazu
PHP研究所 刊
発売日 2006-11-02
価格:¥560(税込)
初心者にも分かりやすい 2007-03-08
内容は、FXとは何か、どういったリスク・リターンがあるのかといった説明がメインです

短く区切られており、簡潔で読み易い

通勤中等でも区切りを付け易く、本のサイズも小さい為、非常に便利



また、筆者がどういった考えで運用しているのかも載ってます

以前購入した本と同様、為替損益を狙うギャンブル性の高いやり方ではなく、

金利差を利用してコツコツ稼ぎ、中長期の運用の中で為替損益を狙える時は狙うスタイル

こちらの場合はよりディフェンシブな考え方で、絶対に損したくない!という方向け

無論、稼ぎは落ちますが(それでもかなり安全に高い稼ぎだと思えますが)

より特徴的なのが、絶対に損しない方法をメインにする為、

元本や過去の底値等をポイントに押さえ、倍率を決定する事

また、数点の指標を元に決済等のタイミングの方法も載っております



FXについての説明も分かり易いですし、

まずは筆者同様ディフェンシブな方法で慣れ、

少ない資金で更に攻撃的な方法を学び、いつかは、...と思える本でした

何も知らない人、始めて間もない人には大変参考になると思います


1万円ではじめるFX講座―外国為替証拠金取引1万円ではじめるFX講座―外国為替証拠金取引
シーエーキャピタル
日経BP企画 刊
発売日 2006-07
価格:¥1,050(税込)
始めるキッカケになりました。 2006-07-25
「株以外に何かうまく運用して増やす方法ない?」と友達に聞いたところ、「外貨の証拠金取引がいいのでは...」と言われました。

「何それ...?」といろいろ聞いてみると、

用意した証拠金で何倍かの外貨を取引して、それにかかる利子や為替のレート変動分の利益(損になることもある)を得られるとのこと。

興味を引かれ、読みやすくて薄い本ない?と聞いてみたところ、これを進められました。

思ったより簡単そうなのでやってみようと思います。
FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?  利回り100%の外貨投資戦略FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか? 利回り100%の外貨投資戦略
松田 哲
技術評論社 刊
発売日 2007-02-22
価格:¥1,554(税込)
FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか? 2007-03-13
相場で負け続け、撤退を余儀なくされたことのある私自身にとって

耳の痛い話ばかり、「そんな言われなくてもことわかってる」と

思っても実行できないのが人間だ。

勝ち続けると驕り、負け続けると自棄になる、そんな貴方に自重

のためにも読んで欲しい一冊だと思います。

外国為替の世界で何十年も生き続けることの困難さを、身を持って

思い知っている著者ならではの重みのある言葉が凝縮された本が

やっとここに出版されました。

また、著者の経歴をつづった「フォレックスディーラー物語」も

出版の予定があると聞く。こちらも楽しみにしたい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。