FX会社の特徴・評判・比較等、初めてFXをする人に最適なFX会社を紹介しています。
株や外貨預金をなさってるあなた。FX(外国為替証拠金取引)で資産形成を始めてみませんか?
こんな人にお奨め 為替情報を見るなら絶対必要 お奨め記事
① 株でイマイチ儲かっていない
② サラリーマンだけどデイトレしたい
③ 銀行預金の利息が不満
④ 何かに投資しようと考えている
⑤ 外貨預金の手数料に不満
⑥ 資産形成を成したい
⑦ 日本の将来のインフレが不安

 リッチになりたい
■ マネーパートナーズ

「今日の抵抗線はどこ?支持線はどこ?」と考え悩んでていませんか???
マネーパートナーズはそんな為替情報を1日に数回、各通貨毎に教えてくれてます。
もちろん口座開設や口座維持費は無料。
カワセミのFX投資にも欠かせません。


■ FXは危ない??
■ FXは株より安全
■ FX必要資金について
■ カワセミがFXを始めた理由は
■ スワップポイントとは

■ 外貨預金との違い
■ FX会社のコンバージョン(外貨両替)は超お得
 d(^-^)

■ マネーパートナーズ
・ 信託保全
・ 手数料無料
・ スプレッドが小さい
・ 証拠金定額
3拍子も4拍子も揃った好条件の会社
           

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 おはようございます、カワセミです。

前の記事に書いた「110.50円当たりはドル売りの仕掛けどころ」が思ったように伸びないまま109円を割ってしまってどうしようもありません。

かといってこのままドルが底値を探る状況にも見えないのが現在の状況です。

欲を出さずに110.00円でのドル売り仕掛けをしていれば良かったのにと反省仕切りです。

遅まきながら110.00円でのドル売りを指していますが、どうなんでしょう?


「自分が勝てると思った時のみ参加する。」の考えでちょっと様子見です。




FXプライムで口座を開設すると為替情報が見れますが、その中のインフォーマ為替情報>テクニカル分析一覧は、FX初心者の方のみならず、カワセミの為替売買においても絶対手放せないものです。
抵抗線1.2.3.4、 支持線1.2.3.4、ターゲット、ストップロス、BUY(買い時)などの情報はカワセミの売買に必須です。もちろん口座開設や口座維持費は無料です。




カワセミはブログの過去記事にも書いているように、FXを始めるに当っては幾つかの口座を準備したほうが善いと思います。

■ 一つ目はFX情報のしっかりしたサイト
■ 二つ目は長期保有のための会社
■ 三つ目は短期売買用の会社です


個人個人の収入や状況によって違いが出てきますが、所得金額(収入では有りませんよ)330万円以上の方なら以下のFX会社を進めます。

■ 情報用:FXプライム(情報がしっかりしてる)
■ 長期保有用:スター為替のくりっく365(税金対策に有利・取引所為替証拠金取引なので安心)
■ 短期売買用:マネーパートナーズ(信託保全で安心、取引費用が安い)


口座を開設しても費用は掛からないので、口座を持っていた方が良いと思います。





お勧め記事1:FX会社のコンバージョン(外貨両替)って知ってます?
お勧め記事2:サラリーマンはくりっく365が有利→FXで利益を挙げて悩むのが税金
お勧め記事3:信託保全のFX会社比較→最近は手数料無料で信託保全の会社が
お勧め記事4:知っていて得する事、知らないで損する事
お勧め記事5:抵抗線・支持線とは?
お勧め記事6:テクニカル分析とは
[自分が勝てると思った時のみ参加する。]の続きを読む
スポンサーサイト
 おはようございます、カワセミです。

オリンピックも終わってしまいましたね。

それにしても星野ジャパンの試合結果は情けないものに感じました。

駄目だった人を批判するようで申し訳ないのですが、試合内容を見て第一の敗因は星野監督の采配ミスではなかったかと思います。

ノーアウトでランナーが出ても送らない、打線が不振なのを十分知っておきながら根拠の無い自信のままに強打させる。

あれでは世界に通用しないのではないでしょうか。

「燃える男」のキャッチフレーズでは駄目です。

きちんとした状況判断とデータ活用。それにトーナメントで勝つための試合運びが必要です。

もう一つ言わせて貰えば。昨年までの実績で選ぶのではなく今現在調子のいい選手を選ぶべきです。

燃えるのではなく冷静な判断を下す王監督や野村監督ならどうしたでしょう。

次のWBCは星野監督では戦えないと思います。

批判が強すぎる内容を書いてしまったと思いますが、そう思っている人が多いのではないでしょうか。




さて為替ですがドルが再び買われだし現在(10:00現在)は110.26円まで上がっています。

戻りが早すぎるので110.50円当たりはドル売りの仕掛けどころと見てますが・・・


今日午後のFXプライムの為替情報をみてからドル売りを指してみようかと思っています。




FXプライムで口座を開設すると為替情報が見れますが、その中のインフォーマ為替情報>テクニカル分析一覧は、FX初心者の方のみならず、カワセミの為替売買においても絶対手放せないものです。
抵抗線1.2.3.4、 支持線1.2.3.4、ターゲット、ストップロス、BUY(買い時)などの情報はカワセミの売買に必須です。もちろん口座開設や口座維持費は無料です。




 話は変わりますがFX会社に電話して投資相談とか相場の行方とかの話をした事は有りますか?

カワセミは相場に迷った時や決断が付かない時はFX会社に相談することにしています。

勿論、最終判断は自分で行うのですが人と話すことによって自分の考えの整理がついたりするものです。

皆さんも是非一度電話して相場の動向等を聞いて見てください。

大切なお金です、最終的には自分の判断で投資を行うにしても、そのための情報収集に時間を惜しんではいけないと考えます。

電話相談に適したFX会社はトレイダーズ証券が群を抜いています。

為替情報が充実し情報収集に適したFX会社はFXプライム外為どっとコムです。


上記の会社は口座開設や維持費は勿論無料ですので常にチェックすべきと考えます。




お勧め記事1:FX会社のコンバージョン(外貨両替)って知ってます?

お勧め記事2:信託保全のFX会社比較→最近は手数料無料で信託保全の会社が
お勧め記事3:知っていて得する事、知らないで損する事
お勧め記事4:抵抗線・支持線とは?
お勧め記事5:テクニカル分析とは
 おはようございます、カワセミです。

昨夜のソフトボールの試合は大興奮でしたね。

上野由岐子投手の両腕を天に差し上げた姿、肩車されてる姿が目に焼きついています。

アメリカの目茶苦茶でかいバッテリーに挟まれてバッターボックスに立つ日本人選手がものすごく小さく見えて、敵うはずが無いような相手に勝ったのですからすばらしいです。

あっぱれです、おめでとう、嬉しいです。

さて今日は朝から星野ジャパンが決戦の韓国戦です。

予選リーグの時みたいに硬くなって力んでは駄目よ。

普段通りの野球が出来れば日本は絶対優勝出来るんだから。

先発は杉内俊哉投手予定ですが球威が少しでも落ちたら、すぐにリリーフ出来る体制は万全なので攻撃陣の奮起を待つだけです。

頑張れ、ニッポン。




さて為替ですが、原油価格の上昇に加え、ゴールドも大幅に反発した事、それに昨日発表された経済指標が悪化していたので当然ドル安。

108.13円まで下落して今朝は108.59円。今夜はもう少し下がりそうに思えてなりませんが・・・

それと8月7日朝から持ち続けていた109.60円でのドル売りがやっと決済(108.60円にて決済)できたので目茶嬉しいです。
ドル売りを仕掛けてからずっと110円台に常駐していたのでかなりのストレスを感じてましたがやっと開放されました。

嬉しいです。 ばんざ~い・ばんざ~い  d(^-^)




さて、もう11時ですのでそろそろテレビの前で星野ジャパン応援の準備にかかりますね。




FXプライムで口座を開設すると為替情報が見れますが、その中のインフォーマ為替情報>テクニカル分析一覧は、FX初心者の方のみならず、カワセミの為替売買においても絶対手放せないものです。
抵抗線1.2.3.4、 支持線1.2.3.4、ターゲット、ストップロス、BUY(買い時)などの情報はカワセミの売買に必須です。もちろん口座開設や口座維持費は無料です。




カワセミはブログの過去記事にも書いているように、FXを始めるに当っては幾つかの口座を準備したほうが善いと思います。

■ 一つ目はFX情報のしっかりしたサイト
■ 二つ目は長期保有のための会社
■ 三つ目は短期売買用の会社です


個人個人の収入や状況によって違いが出てきますが、所得金額(収入では有りませんよ)330万円以上の方なら以下のFX会社を進めます。

■ 情報用:FXプライム(情報がしっかりしてる)
■ 長期保有用:スター為替のくりっく365(税金対策に有利・取引所為替証拠金取引なので安心)
■ 短期売買用:マネーパートナーズ信託保全で安心、取引費用が安い)


口座を開設しても費用は掛からないので、口座を持っていた方が良いと思います。





お勧め記事1:FX会社のコンバージョン(外貨両替)って知ってます?
お勧め記事2:サラリーマンはくりっく365が有利→FXで利益を挙げて悩むのが税金
お勧め記事3:信託保全のFX会社比較→最近は手数料無料で信託保全の会社が
お勧め記事4:知っていて得する事、知らないで損する事
お勧め記事5:抵抗線・支持線とは?
お勧め記事6:テクニカル分析とは
 おはようございます、カワセミです。

やりました、見事な敗戦です。北京五輪野球はアメリカとタイブレイクの末敗れました。

これって私の作戦通りです。昨日の記事に書いたようにアメリカやキューバより韓国の法が戦いやすいと思います。

そして今日はゆっくり休んで明日の韓国戦に備えるのです。

日本チームは打線が不調ですが決勝リーグでは開き直って普段のプレーが出来れば、韓国チームには楽に勝てる力を持っていると思いませんか?

最後の力を振り絞るのは決勝のアメリカorキューバ戦になります。

ここでは総力戦で戦いましょう。

最終戦の投手陣は先発・中継ぎは2回~3回で廻し後半は1回づつ投げて行けば十分勝てると思います。

「頑張れニッポン」です。 d(^-^)



さて為替ですが、やはりドルが値を下げてきています。

「フレディーマック(連邦住宅金融抵当金庫)と米財務省が会談か?」との噂が流れて株式市場が下落し、それに伴いドルも下落です。

サブプライムローン問題は完全には解消されてないことを意識しなくてはならないと考えます。

それに、最近は下げ一方だった原油価格も再び騰勢に転ずる動きも見せてますので要注意です。

今夜発表の米国新規失業保険申請件数しだいでは、再び109円割れが有るかもです。




FXプライムで口座を開設すると為替情報が見れますが、その中のインフォーマ為替情報>テクニカル分析一覧は、FX初心者の方のみならず、カワセミの為替売買においても絶対手放せないものです。
抵抗線1.2.3.4、 支持線1.2.3.4、ターゲット、ストップロス、BUY(買い時)などの情報はカワセミの売買に必須です。もちろん口座開設や口座維持費は無料です。




カワセミはブログの過去記事にも書いているように、FXを始めるに当っては幾つかの口座を準備したほうが善いと思います。

■ 一つ目はFX情報のしっかりしたサイト
■ 二つ目は長期保有のための会社
■ 三つ目は短期売買用の会社です


個人個人の収入や状況によって違いが出てきますが、所得金額(収入では有りませんよ)330万円以上の方なら以下のFX会社を進めます。

■ 情報用:FXプライム(情報がしっかりしてる)
■ 長期保有用:スター為替のくりっく365(税金対策に有利・取引所為替証拠金取引なので安心)
■ 短期売買用:マネーパートナーズ信託保全で安心、取引費用が安い)


口座を開設しても費用は掛からないので、口座を持っていた方が良いと思います。





お勧め記事1:FX会社のコンバージョン(外貨両替)って知ってます?
お勧め記事2:サラリーマンはくりっく365が有利→FXで利益を挙げて悩むのが税金
お勧め記事3:信託保全のFX会社比較→最近は手数料無料で信託保全の会社が
お勧め記事4:知っていて得する事、知らないで損する事
お勧め記事5:抵抗線・支持線とは?
お勧め記事6:テクニカル分析とは
 おはようございます、カワセミです。

昨日は勝っちゃいましたね。なんと7回コールドです。
立役者hは何と言ってもわ涌井でしょう。台湾戦に続き完璧な等級です。

本人は「相手のレベルが低かっただけ」みたいな発言をしてますがそんなことは無い、先日の台湾戦から引き続き見事なピッチングでした。

さて今夜はいよいよアメリカ戦ですが、どうなんでしょう?

私自身としては今夜は一旦負けても良いのではないかと思っていますが・・・

どうせ決勝リーグには進むのだから決勝リーグでまず韓国と対戦したいと思います。

その方が勝ち易いと思うのです。そこで勝って決勝でキューバかアメリカと対戦し金メダルを取る。

皆さんはどう思います???




さて肝心な為替ですが勢いを盛り返したドルですが此処へ来て、停滞しています。

商品相場が値を下げてドル買いが復活したものの大きくは値を伸ばせないでいる現在、調整を見せるのは当然でしょう。

その後にドルがどうなるかはまだ見えません。

ただ今年終盤までの見通しで言うと「ドルは売られる」のは間違い無いのではないかとの考えです。

オリンピックが終わるまでなかなか集中できないで困ってますが「頑張らなくっちゃ」ですね。 d(^-^)




FXプライムで口座を開設すると為替情報が見れますが、その中のインフォーマ為替情報>テクニカル分析一覧は、FX初心者の方のみならず、カワセミの為替売買においても絶対手放せないものです。
抵抗線1.2.3.4、 支持線1.2.3.4、ターゲット、ストップロス、BUY(買い時)などの情報はカワセミの売買に必須です。もちろん口座開設や口座維持費は無料です。




 話は変わりますがFX会社に電話して投資相談とか相場の行方とかの話をした事は有りますか?

カワセミは相場に迷った時や決断が付かない時はFX会社に相談することにしています。

勿論、最終判断は自分で行うのですが人と話すことによって自分の考えの整理がついたりするものです。

皆さんも是非一度電話して相場の動向等を聞いて見てください。

大切なお金です、最終的には自分の判断で投資を行うにしても、そのための情報収集に時間を惜しんではいけないと考えます。

電話相談に適したFX会社はトレイダーズ証券が群を抜いています。

為替情報が充実し情報収集に適したFX会社はFXプライム外為どっとコムです。


上記の会社は口座開設や維持費は勿論無料ですので常にチェックすべきと考えます。




お勧め記事1:FX会社のコンバージョン(外貨両替)って知ってます?

お勧め記事2:信託保全のFX会社比較→最近は手数料無料で信託保全の会社が
お勧め記事3:知っていて得する事、知らないで損する事
お勧め記事4:抵抗線・支持線とは?
お勧め記事5:テクニカル分析とは
 こんにちは、カワセミです。

お盆休みの気の緩みとオリンピックに気を取られてブログの更新が疎かになってすみません。

でも好きなんですよね。オリンピック。 d(^-^)

オリンピック種目の中でもサッカーと野球が大注目してました。

でもサッカーは散々な結果で溜息も出ません。

しかし待ってくださいよ。野球は昨日はカナダに1-0で勝ちましたよね。
9回のノーアウト3塁で無得点なのは実に情けない事なんですがそれをカバーした投手陣の踏ん張りを大いに賞賛したいと思います。

成瀬は旨い。藤川は凄い。上原は素晴しい。

今日の中国戦に大勝してアメリカ戦に望みたいところです。

頑張れ、ニッポン



FXプライムで口座を開設すると為替情報が見れますが、その中のインフォーマ為替情報>テクニカル分析一覧は、FX初心者の方のみならず、カワセミの為替売買においても絶対手放せないものです。
抵抗線1.2.3.4、 支持線1.2.3.4、ターゲット、ストップロス、BUY(買い時)などの情報はカワセミの売買に必須です。もちろん口座開設や口座維持費は無料です。




カワセミはブログの過去記事にも書いているように、FXを始めるに当っては幾つかの口座を準備したほうが善いと思います。

■ 一つ目はFX情報のしっかりしたサイト
■ 二つ目は長期保有のための会社
■ 三つ目は短期売買用の会社です


個人個人の収入や状況によって違いが出てきますが、所得金額(収入では有りませんよ)330万円以上の方なら以下のFX会社を進めます。

■ 情報用:FXプライム(情報がしっかりしてる)
■ 長期保有用:スター為替のくりっく365(税金対策に有利・取引所為替証拠金取引なので安心)
■ 短期売買用:マネーパートナーズ信託保全で安心、取引費用が安い)


口座を開設しても費用は掛からないので、口座を持っていた方が良いと思います。





お勧め記事1:FX会社のコンバージョン(外貨両替)って知ってます?
お勧め記事2:サラリーマンはくりっく365が有利→FXで利益を挙げて悩むのが税金
お勧め記事3:信託保全のFX会社比較→最近は手数料無料で信託保全の会社が
お勧め記事4:知っていて得する事、知らないで損する事
お勧め記事5:抵抗線・支持線とは?
お勧め記事6:テクニカル分析とは
 こんにちは、カワセミです。

相場は昨日と大きくは変わらない。欧米もお盆で休み気分な筈は無いのだが。

110円台前半で小動きしてるのを明日まで引きずりそうな感じです。

昨日は盆前の墓掃除に行ってきました。

後はお盆に墓参りすれば気分は晴れて「今年後半のトレードも旨く行くこと間違いなし・・・・」かな?



FXプライムで口座を開設すると為替情報が見れますが、その中のインフォーマ為替情報>テクニカル分析一覧は、FX初心者の方のみならず、カワセミの為替売買においても絶対手放せないものです。
抵抗線1.2.3.4、 支持線1.2.3.4、ターゲット、ストップロス、BUY(買い時)などの情報はカワセミの売買に必須です。もちろん口座開設や口座維持費は無料です。




カワセミはブログの過去記事にも書いているように、FXを始めるに当っては幾つかの口座を準備したほうが善いと思います。

■ 一つ目はFX情報のしっかりしたサイト
■ 二つ目は長期保有のための会社
■ 三つ目は短期売買用の会社です


個人個人の収入や状況によって違いが出てきますが、所得金額(収入では有りませんよ)330万円以上の方なら以下のFX会社を進めます。

■ 情報用:FXプライム(情報がしっかりしてる)
■ 長期保有用:スター為替のくりっく365(税金対策に有利・取引所為替証拠金取引なので安心)
■ 短期売買用:マネーパートナーズ信託保全で安心、取引費用が安い)


口座を開設しても費用は掛からないので、口座を持っていた方が良いと思います。





お勧め記事1:FX会社のコンバージョン(外貨両替)って知ってます?
お勧め記事2:サラリーマンはくりっく365が有利→FXで利益を挙げて悩むのが税金
お勧め記事3:信託保全のFX会社比較→最近は手数料無料で信託保全の会社が
お勧め記事4:知っていて得する事、知らないで損する事
お勧め記事5:抵抗線・支持線とは?
お勧め記事6:テクニカル分析とは
 こんにちは、カワセミです。

今週はもうお盆が来るのですね。墓参りも行かなきゃならないしドル高相場は気になるしちょっと落ち着かない感じです。

でもまあ、ドル安進行は有ってもそんなに大きなドル高は無いと腹を括って置くこととします。

墓参りくらいはゆっくりした気分でないとご先祖様から「何をそんなにセカセカしてるか」って怒られそうですから。

期待したい経済指標は13日(水)小売売上高・14日(木)消費者物価指数・15日(金)NY連銀製造業指数でしょうか。

大きく下落しているユーロは14日(木)のユーロ圏第2四半期GDP(速報値)が大きく影響すると考えます。

ま、どちらにしてもお盆です。

一番先にやらなきゃならないのは墓参りですよ。 d(^-^)



FXプライムで口座を開設すると為替情報が見れますが、その中のインフォーマ為替情報>テクニカル分析一覧は、FX初心者の方のみならず、カワセミの為替売買においても絶対手放せないものです。
抵抗線1.2.3.4、 支持線1.2.3.4、ターゲット、ストップロス、BUY(買い時)などの情報はカワセミの売買に必須です。もちろん口座開設や口座維持費は無料です。




カワセミはブログの過去記事にも書いているように、FXを始めるに当っては幾つかの口座を準備したほうが善いと思います。

■ 一つ目はFX情報のしっかりしたサイト
■ 二つ目は長期保有のための会社
■ 三つ目は短期売買用の会社です


個人個人の収入や状況によって違いが出てきますが、所得金額(収入では有りませんよ)330万円以上の方なら以下のFX会社を進めます。

■ 情報用:FXプライム(情報がしっかりしてる)
■ 長期保有用:スター為替のくりっく365(税金対策に有利・取引所為替証拠金取引なので安心)
■ 短期売買用:マネーパートナーズ信託保全で安心、取引費用が安い)


口座を開設しても費用は掛からないので、口座を持っていた方が良いと思います。





お勧め記事1:FX会社のコンバージョン(外貨両替)って知ってます?
お勧め記事2:サラリーマンはくりっく365が有利→FXで利益を挙げて悩むのが税金
お勧め記事3:信託保全のFX会社比較→最近は手数料無料で信託保全の会社が
お勧め記事4:知っていて得する事、知らないで損する事
お勧め記事5:抵抗線・支持線とは?
お勧め記事6:テクニカル分析とは
 こんにちは、カワセミです。

原油先物価格が115.20ドルと落ち込んだことからドルが大きく上昇してます。

原油先物価格140ドルからすると25ドルも落ちたことになって、これからのガソリン価格下落を考えると喜ばしい面も有るのですが・・・

さて昨日の日経新聞でしたか「FXの口座数が1年で約2倍に」との記事が載ってました。

内容は「比較的少額の資金からレバレッジをかけて外国通貨を取引できるFX(外国為替証拠金取引)。外為法改正を受けて1998年に登場したばかりの金融商品だが、近年急速に個人投資家の間に浸透しつつある。」と有りました。

原因としてはとして

(1)セミナーの実施、キャンペーンによる開拓
(2)高スペック商品の投入による投資環境の充実
(3)投資コストの低減――にあると分析している

と有りました。

投資の分散が意識されてきた現在、外貨預金等に比べはるかに安い手数料で外貨投資出来るのが一番の魅力だと思います。





FXプライムで口座を開設すると為替情報が見れますが、その中のインフォーマ為替情報>テクニカル分析一覧は、FX初心者の方のみならず、カワセミの為替売買においても絶対手放せないものです。
抵抗線1.2.3.4、 支持線1.2.3.4、ターゲット、ストップロス、BUY(買い時)などの情報はカワセミの売買に必須です。もちろん口座開設や口座維持費は無料です。




カワセミはブログの過去記事にも書いているように、FXを始めるに当っては幾つかの口座を準備したほうが善いと思います。

■ 一つ目はFX情報のしっかりしたサイト
■ 二つ目は長期保有のための会社
■ 三つ目は短期売買用の会社です


個人個人の収入や状況によって違いが出てきますが、所得金額(収入では有りませんよ)330万円以上の方なら以下のFX会社を進めます。

■ 情報用:FXプライム(情報がしっかりしてる)
■ 長期保有用:スター為替のくりっく365(税金対策に有利・取引所為替証拠金取引なので安心)
■ 短期売買用:マネーパートナーズ信託保全で安心、取引費用が安い)


口座を開設しても費用は掛からないので、口座を持っていた方が良いと思います。





お勧め記事1:FX会社のコンバージョン(外貨両替)って知ってます?
お勧め記事2:サラリーマンはくりっく365が有利→FXで利益を挙げて悩むのが税金
お勧め記事3:信託保全のFX会社比較→最近は手数料無料で信託保全の会社が
お勧め記事4:知っていて得する事、知らないで損する事
お勧め記事5:抵抗線・支持線とは?
お勧め記事6:テクニカル分析とは
 こんにちは、カワセミです。

ドルは相変わらず堅調どころか他の通貨に対しても高止まって109円後半に居座っています。

それにしても最近人気を独り占めにしていたユーロがトリシェECB総裁の発言でここまで売られるとは・・・

予想の範囲を大きく超えたユーロの下落だと思います。

相場の動きが自分の予想と大きく食い違う時は手を出さず静観するのがベターですので、しばらくは様子見しておいた方が良さそうです。


トリシェECB(欧州中銀)総裁発言抜粋

・ データは2008年半ばのGDPが軟化すると示唆
・ 原油価格が成長を抑制
・ 成長率の変動性を考慮しないといけない
・ 成長減速は世界経済の失速を反映
・ 商品価格により見通しに不透明性ある
・ インフレは2009年にかけて緩やかに低下へ
・ 経済見通しには高い不透明性ある

・ 域内の幾つかの国、2008年の財政目標達成出来ないリスク
・ 最新のデータ、ユーロ圏の成長鈍化見通しを確認






FXプライムで口座を開設すると為替情報が見れますが、その中のインフォーマ為替情報>テクニカル分析一覧は、FX初心者の方のみならず、カワセミの為替売買においても絶対手放せないものです。
抵抗線1.2.3.4、 支持線1.2.3.4、ターゲット、ストップロス、BUY(買い時)などの情報はカワセミの売買に必須です。もちろん口座開設や口座維持費は無料です。




 話は変わりますがFX会社に電話して投資相談とか相場の行方とかの話をした事は有りますか?

カワセミは相場に迷った時や決断が付かない時はFX会社に相談することにしています。

勿論、最終判断は自分で行うのですが人と話すことによって自分の考えの整理がついたりするものです。

皆さんも是非一度電話して相場の動向等を聞いて見てください。

大切なお金です、最終的には自分の判断で投資を行うにしても、そのための情報収集に時間を惜しんではいけないと考えます。

電話相談に適したFX会社はトレイダーズ証券が群を抜いています。

為替情報が充実し情報収集に適したFX会社はFXプライム外為どっとコムです。


上記の会社は口座開設や維持費は勿論無料ですので常にチェックすべきと考えます。




お勧め記事1:FX会社のコンバージョン(外貨両替)って知ってます?

お勧め記事2:信託保全のFX会社比較→最近は手数料無料で信託保全の会社が
お勧め記事3:知っていて得する事、知らないで損する事
お勧め記事4:抵抗線・支持線とは?
お勧め記事5:テクニカル分析とは
 こんにちは、カワセミです。

全面的なドル高で円は続落です。原油相場が持ち直すかと思ってましたがこれが続落したのが大きかった。

私の予想は見事外れてしまい残念です。

持っていたポジションも嘲られた様に、損きりライン108.80円を軽くオーバーし完敗です。

完全に落ち込んでます。

こんな時はちょっと相場から離れて冷静さを取り戻すべきなのでしょ。

そうは言いながらもドル安予想の気持ちは変わらず朝方の109.60円でドル売りをしてしまいました。

不安が益々広がったりして冷静どころではないんです。 d(^-^)


今日の経済指標
15:00 独・6月貿易収支
19:00 独・6月鉱工業生産
20:00 英中銀金融政策委員会金利発表
20:45 ECB理事会金利発表
21:30 トリシェECB総裁会見
21:30 米・新規失業保険申請件数
23:30 米・6月住宅販売保留指数




FXプライムで口座を開設すると為替情報が見れますが、その中のインフォーマ為替情報>テクニカル分析一覧は、FX初心者の方のみならず、カワセミの為替売買においても絶対手放せないものです。
抵抗線1.2.3.4、 支持線1.2.3.4、ターゲット、ストップロス、BUY(買い時)などの情報はカワセミの売買に必須です。もちろん口座開設や口座維持費は無料です。




カワセミはブログの過去記事にも書いているように、FXを始めるに当っては幾つかの口座を準備したほうが善いと思います。

■ 一つ目はFX情報のしっかりしたサイト
■ 二つ目は長期保有のための会社
■ 三つ目は短期売買用の会社です


個人個人の収入や状況によって違いが出てきますが、所得金額(収入では有りませんよ)330万円以上の方なら以下のFX会社を進めます。

■ 情報用:FXプライム(情報がしっかりしてる)
■ 長期保有用:スター為替のくりっく365(税金対策に有利・取引所為替証拠金取引なので安心)
■ 短期売買用:マネーパートナーズ信託保全で安心、取引費用が安い)


口座を開設しても費用は掛からないので、口座を持っていた方が良いと思います。





お勧め記事1:FX会社のコンバージョン(外貨両替)って知ってます?
お勧め記事2:サラリーマンはくりっく365が有利→FXで利益を挙げて悩むのが税金
お勧め記事3:信託保全のFX会社比較→最近は手数料無料で信託保全の会社が
お勧め記事4:知っていて得する事、知らないで損する事
お勧め記事5:抵抗線・支持線とは?
お勧め記事6:テクニカル分析とは
 こんにちは、カワセミです。

FOMC声明文は非常に弱い内容となってしまったのは致し方のないことで予想通りと言えば予想通りの結果で有ったと考えます。

だたそれより増して相場が反応したのは原油価格の下落に対してで有ったのは、これも致し方の無い事かも知れないと考えます。

一時は1バレル140ドルを突破していたのが118ドルまで落ち込んだのですから。

当然のことながらNYダウは上昇しました。

商品相場から株式相場へ資金が戻って行ってる感じです。

ただこの流れが加速するかと考えたときに素直に頷けない部分も大きいと考えます。

その証拠にドルも108.40円台から折り返し若干値を下げてきています。

今はレンジ相場の上辺位に有る様な気がしてなりません。


さてカワセミの為替ですけど108.18円でのドル売りポジションに引き続き、先程売り増しをかけてみたんです。

108.31円でのドル売りです。

ここはかなり自信をもって仕掛けたつもりですので結果が楽しみです。
 d(^-^)







FXプライムで口座を開設すると為替情報が見れますが、その中のインフォーマ為替情報>テクニカル分析一覧は、FX初心者の方のみならず、カワセミの為替売買においても絶対手放せないものです。
抵抗線1.2.3.4、 支持線1.2.3.4、ターゲット、ストップロス、BUY(買い時)などの情報はカワセミの売買に必須です。もちろん口座開設や口座維持費は無料です。




 話は変わりますがFX会社に電話して投資相談とか相場の行方とかの話をした事は有りますか?

カワセミは相場に迷った時や決断が付かない時はFX会社に相談することにしています。

勿論、最終判断は自分で行うのですが人と話すことによって自分の考えの整理がついたりするものです。

皆さんも是非一度電話して相場の動向等を聞いて見てください。

大切なお金です、最終的には自分の判断で投資を行うにしても、そのための情報収集に時間を惜しんではいけないと考えます。

電話相談に適したFX会社はトレイダーズ証券が群を抜いています。

為替情報が充実し情報収集に適したFX会社はFXプライム外為どっとコムです。


上記の会社は口座開設や維持費は勿論無料ですので常にチェックすべきと考えます。




お勧め記事1:FX会社のコンバージョン(外貨両替)って知ってます?

お勧め記事2:信託保全のFX会社比較→最近は手数料無料で信託保全の会社が
お勧め記事3:知っていて得する事、知らないで損する事
お勧め記事4:抵抗線・支持線とは?
お勧め記事5:テクニカル分析とは
 おはようございます、カワセミです。

予想より良かった米コアPCE価格指数と原油価格の下落でドル上昇です。

特に民主党の大統領候補であるオバマ氏が「石油の戦略備蓄放出」発言をしたことにより原油価格が大幅に値を崩しドル高につながったようです。

米民主党のオバマ上院議員発言
・ 戦略的石油備蓄において軽質原油を重質原油に切り替える事を提案
・ 切り替えの一環で7000万バレルの売却を提案



はたしてこのまま原油価格の調整が続くのか?

今回も口先介入に似たものが有り、影響は限定的になると思うのですが・・・

特にFOMCを控えていることもあり微妙です。

やはり方向としては「ドル安」と観るのが間違いないと思います。

よって私は先の記事に書いていたように108円台に乗せたので、先程(9:00)108.18円でドル売りをかけてみました。

今週はFOMCをはじめとして各国政策金利発表が相次いでいるので相場は荒れそうに思えます。

よってあまり欲を出さずに107.50円で決済しようと考えてます。

さあ、結果はどう出るのか????



FXプライムで口座を開設すると為替情報が見れますが、その中のインフォーマ為替情報>テクニカル分析一覧は、FX初心者の方のみならず、カワセミの為替売買においても絶対手放せないものです。
抵抗線1.2.3.4、 支持線1.2.3.4、ターゲット、ストップロス、BUY(買い時)などの情報はカワセミの売買に必須です。もちろん口座開設や口座維持費は無料です。




カワセミはブログの過去記事にも書いているように、FXを始めるに当っては幾つかの口座を準備したほうが善いと思います。

■ 一つ目はFX情報のしっかりしたサイト
■ 二つ目は長期保有のための会社
■ 三つ目は短期売買用の会社です


個人個人の収入や状況によって違いが出てきますが、所得金額(収入では有りませんよ)330万円以上の方なら以下のFX会社を進めます。

■ 情報用:FXプライム(情報がしっかりしてる)
■ 長期保有用:スター為替のくりっく365(税金対策に有利・取引所為替証拠金取引なので安心)
■ 短期売買用:マネーパートナーズ信託保全で安心、取引費用が安い)


口座を開設しても費用は掛からないので、口座を持っていた方が良いと思います。





お勧め記事1:FX会社のコンバージョン(外貨両替)って知ってます?
お勧め記事2:サラリーマンはくりっく365が有利→FXで利益を挙げて悩むのが税金
お勧め記事3:信託保全のFX会社比較→最近は手数料無料で信託保全の会社が
お勧め記事4:知っていて得する事、知らないで損する事
お勧め記事5:抵抗線・支持線とは?
お勧め記事6:テクニカル分析とは
 おはようございます、カワセミです。

今週は先週末に書いたように海外の政策金利発表や発表時のコメントに注目が集まるでしょう。

かなり重要な一週間となりそうですね。

今のところ(9:30現在)相場は落ち着いてます。たぶん今日の昼間はこんな調子だと思っています。

動き出すのは夕刻以降のユーロ経済指数発表からでしょう。

希望的シナリオとしては一旦108円台に乗せてくれたところでドル売りを掛けたいところですが、はたして・・・・




FXプライムで口座を開設すると為替情報が見れますが、その中のインフォーマ為替情報>テクニカル分析一覧は、FX初心者の方のみならず、カワセミの為替売買においても絶対手放せないものです。
抵抗線1.2.3.4、 支持線1.2.3.4、ターゲット、ストップロス、BUY(買い時)などの情報はカワセミの売買に必須です。もちろん口座開設や口座維持費は無料です。




 話は変わりますがFX会社に電話して投資相談とか相場の行方とかの話をした事は有りますか?

カワセミは相場に迷った時や決断が付かない時はFX会社に相談することにしています。

勿論、最終判断は自分で行うのですが人と話すことによって自分の考えの整理がついたりするものです。

皆さんも是非一度電話して相場の動向等を聞いて見てください。

大切なお金です、最終的には自分の判断で投資を行うにしても、そのための情報収集に時間を惜しんではいけないと考えます。

電話相談に適したFX会社はトレイダーズ証券が群を抜いています。

為替情報が充実し情報収集に適したFX会社はFXプライム外為どっとコムです。


上記の会社は口座開設や維持費は勿論無料ですので常にチェックすべきと考えます。




お勧め記事1:FX会社のコンバージョン(外貨両替)って知ってます?

お勧め記事2:信託保全のFX会社比較→最近は手数料無料で信託保全の会社が
お勧め記事3:知っていて得する事、知らないで損する事
お勧め記事4:抵抗線・支持線とは?
お勧め記事5:テクニカル分析とは
 こんにちは、カワセミです。

米国雇用統計は米国労働市場の悪化が収まってないことを示す結果となったため、ドルが若干下落してます。

しかし予想よりも良かったせいでしょうか其れほどまでの激しい下落ではなく安値も107.27円で留まりました。

まあ、予想の範囲内に収まったと感じられたのでしょう。

さて来週はRBA(豪準備銀)・FOMC(連邦公開市場委員会)・BOE(英中銀)・ECB(欧州中銀)と政策金利の発表が目白押しです。

特に豪ドルは「RBAは利下げを検討している」と報じられたり、ラット豪首相が「金利には引下げ余地がある」とコメントしたりで下落余地が大きく広がった感が有るのではないでしょうか?

お隣のNZドルも利下げ局面にはまってますし今後のオセアニア通貨はちょっと厳しいかもです。



さてカワセミの為替は昨日の記事に書いたようにドル売りポジション(108.09円)を107.50円で指していたら決済されてました。

もう少し下でも良かったのかと思いますが保有ポジションがなくなったため週末はゆっくりした気分で過ごせるので良かったと思ってます。

思いっきり遊んで来週の鋭気を蓄える事にしましょう。 d(^-^)



FXプライムで口座を開設すると為替情報が見れますが、その中のインフォーマ為替情報>テクニカル分析一覧は、FX初心者の方のみならず、カワセミの為替売買においても絶対手放せないものです。
抵抗線1.2.3.4、 支持線1.2.3.4、ターゲット、ストップロス、BUY(買い時)などの情報はカワセミの売買に必須です。もちろん口座開設や口座維持費は無料です。




カワセミはブログの過去記事にも書いているように、FXを始めるに当っては幾つかの口座を準備したほうが善いと思います。

■ 一つ目はFX情報のしっかりしたサイト
■ 二つ目は長期保有のための会社
■ 三つ目は短期売買用の会社です


個人個人の収入や状況によって違いが出てきますが、所得金額(収入では有りませんよ)330万円以上の方なら以下のFX会社を進めます。

■ 情報用:FXプライム(情報がしっかりしてる)
■ 長期保有用:スター為替のくりっく365(税金対策に有利・取引所為替証拠金取引なので安心)
■ 短期売買用:マネーパートナーズ信託保全で安心、取引費用が安い)


口座を開設しても費用は掛からないので、口座を持っていた方が良いと思います。





お勧め記事1:FX会社のコンバージョン(外貨両替)って知ってます?
お勧め記事2:サラリーマンはくりっく365が有利→FXで利益を挙げて悩むのが税金
お勧め記事3:信託保全のFX会社比較→最近は手数料無料で信託保全の会社が
お勧め記事4:知っていて得する事、知らないで損する事
お勧め記事5:抵抗線・支持線とは?
お勧め記事6:テクニカル分析とは
 こんにちは、カワセミです。

米国GDPが予想より悪かったので、これはいけると思って期待したのですが思った程ドル値が下がらずがっかりです。

勝手に107.00円を想定して指していたのに全然届かず107.56円が安値です。

株式市場もかなり値を下げたのに不可思議です。

原油価格が下がったのがドル値を支えたとの見方が多いのですが・・・

がっかりついでに今のドル売りポジション(108.09円)はもう少し持って起きます。

ただ、9:25分現在107.68円と値を下げてきてるので期待もしてますが。

昼間出掛けるので107.50円で指してはおきます。




FXプライムで口座を開設すると為替情報が見れますが、その中のインフォーマ為替情報>テクニカル分析一覧は、FX初心者の方のみならず、カワセミの為替売買においても絶対手放せないものです。
抵抗線1.2.3.4、 支持線1.2.3.4、ターゲット、ストップロス、BUY(買い時)などの情報はカワセミの売買に必須です。もちろん口座開設や口座維持費は無料です。




 話は変わりますがFX会社に電話して投資相談とか相場の行方とかの話をした事は有りますか?

カワセミは相場に迷った時や決断が付かない時はFX会社に相談することにしています。

勿論、最終判断は自分で行うのですが人と話すことによって自分の考えの整理がついたりするものです。

皆さんも是非一度電話して相場の動向等を聞いて見てください。

大切なお金です、最終的には自分の判断で投資を行うにしても、そのための情報収集に時間を惜しんではいけないと考えます。

電話相談に適したFX会社はトレイダーズ証券が群を抜いています。

為替情報が充実し情報収集に適したFX会社はFXプライム外為どっとコムです。


上記の会社は口座開設や維持費は勿論無料ですので常にチェックすべきと考えます。




お勧め記事1:FX会社のコンバージョン(外貨両替)って知ってます?

お勧め記事2:信託保全のFX会社比較→最近は手数料無料で信託保全の会社が
お勧め記事3:知っていて得する事、知らないで損する事
お勧め記事4:抵抗線・支持線とは?
お勧め記事5:テクニカル分析とは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。