当面ドルの調整は続く

FX会社の特徴・評判・比較等、初めてFXをする人に最適なFX会社を紹介しています。
株や外貨預金をなさってるあなた。FX(外国為替証拠金取引)で資産形成を始めてみませんか?
こんな人にお奨め 為替情報を見るなら絶対必要 お奨め記事
① 株でイマイチ儲かっていない
② サラリーマンだけどデイトレしたい
③ 銀行預金の利息が不満
④ 何かに投資しようと考えている
⑤ 外貨預金の手数料に不満
⑥ 資産形成を成したい
⑦ 日本の将来のインフレが不安

 リッチになりたい
■ マネーパートナーズ

「今日の抵抗線はどこ?支持線はどこ?」と考え悩んでていませんか???
マネーパートナーズはそんな為替情報を1日に数回、各通貨毎に教えてくれてます。
もちろん口座開設や口座維持費は無料。
カワセミのFX投資にも欠かせません。


■ FXは危ない??
■ FXは株より安全
■ FX必要資金について
■ カワセミがFXを始めた理由は
■ スワップポイントとは

■ 外貨預金との違い
■ FX会社のコンバージョン(外貨両替)は超お得
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FOMCが終わって心配していたドルが、やはり下がって行ってます。

前の記事にも書いているように、アメリカ経済は景気拡大へ向かって行っているのではなく、拡大した景気がソフトランディングしているのです。

当然の事としてFOMCによるタカ派的コメントは有るはずも無く、最近の各種経済指標を振り返り考えた時、今回のFOMCコメントは容易に想定できたと考えます。

ただ、大きなイベントに対して、市場は有る意味で期待感を持って臨むのが常で有るため、今回のように想定どおりで有ったにしてもドルの下げをみるような結果になってしまいます。

今現在ドル買いは弱気で、少しの悪材料でも過敏に反応して値を下げる状況に有ります。

よって、当面ドルの調整は続くと予想されますが、年末から年明けにかけては120円への挑戦が始まり突破すると見ています。

が、しかし、当面はドル反転の買い時を探る日が続きそうです。

ところで先日記事に紹介した121FXですが好評を呈したようです。手数料無料と低スプレッド、それに初回申込金額5万円が好感されたのでしょうね。d(^-^)

FXを始めてみようかなと考えてる人は、まず最初にFX会社をしっかり比較・検討してから、決定してくださいね。

手数料やスプレッドの違いは年間を通じるとかなりの差になります。
「手数料・スプレッドの安いFX会社で取引すればプラスだったのに、手数料・スプレッドの高いFX会社を利用したために、年間通算マイナスになってしまった。」とならないように。

「馬鹿にならない手数料やスプレッド」の記事も読んでみてください。

各FX会社の手数料・スプレッド比較表はこちら>>>

↓是非、応援のくりっくをよろしくお願いします↓
為替・先物・投資サイトランキング
FX最強位ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
話題は南緒様の商材か121FXですね。
スプレッドが変動するというおもしろい会社だと思います。
ドル円は117円つけると予想ですか?
ならば、指値変更しなければっ

2006/10/26(木) 13:05 | URL | りかこ358 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamatotakeru.blog60.fc2.com/tb.php/103-a0235c3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。