来年1月まではドル高と想定する d(^-^)

FX会社の特徴・評判・比較等、初めてFXをする人に最適なFX会社を紹介しています。
株や外貨預金をなさってるあなた。FX(外国為替証拠金取引)で資産形成を始めてみませんか?
こんな人にお奨め 為替情報を見るなら絶対必要 お奨め記事
① 株でイマイチ儲かっていない
② サラリーマンだけどデイトレしたい
③ 銀行預金の利息が不満
④ 何かに投資しようと考えている
⑤ 外貨預金の手数料に不満
⑥ 資産形成を成したい
⑦ 日本の将来のインフレが不安

 リッチになりたい
■ マネーパートナーズ

「今日の抵抗線はどこ?支持線はどこ?」と考え悩んでていませんか???
マネーパートナーズはそんな為替情報を1日に数回、各通貨毎に教えてくれてます。
もちろん口座開設や口座維持費は無料。
カワセミのFX投資にも欠かせません。


■ FXは危ない??
■ FXは株より安全
■ FX必要資金について
■ カワセミがFXを始めた理由は
■ スワップポイントとは

■ 外貨預金との違い
■ FX会社のコンバージョン(外貨両替)は超お得
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、カワセミです。

10日のブログに書いたように週末を利用して米国選挙後の過去類似政局におけるデータを見直してみました。

カワセミがそのデータから想定したのは、ブッシュ政権はラムズフェルド国防長官の解任に見られるように、民主党との協調姿勢を打ち出して政局の乗り切りを図ろうとして過去の政策見直しを行うだろう。

しかし、基本的な政策見解が違っているのだから、政府と議会の対立は自ずから高まって行くだろう。

その結果米国政府の行おうとする施策が議会の反対によりうまく廻らなくなり、政策混乱を起こしていく可能性が高い。

最初に訪れる政府と議会の衝突は来年1月の議会から鮮明になってくると考える。

よって為替相場におけるドルの位置付けは、来年1月頃まではイラク問題見直し期待等の協調路線が好感され、ドルが値を上げて行くだろう。

その後の対立が鮮明になるにつれドルは下落して行くだろう。その下がり始める時期は来年1月or2月頃になると考える。

以上のように整理したのですが、くしくもカワセミが過去にブログで述べてきた「来年初め位まではドル高、120円を超えます。」と一致しています。

想定として掲げたものが結果として最初に確認できるのが、そう遠くない来年初めですので楽しみにしておいてください。(^-^)


 FXを始めて間もない人へのカワセミからのアドバイスですが、為替相場に参加する上で必要なのは相場見通しなのです。それは長期投資では勿論ですが短期における売買においても必ず必要なものなのです。

極端に言えばデイトレで有ってもトレンドと逆の売買をすれば確率的に言っても負ける確立は高くなるのです。

皆さんも相場見通しを立てて相場に参加しましょうね。

それと各通貨の相場見通し等はFXプライムの「チャートのささやき」等が解りやすいと思います。申し込んで口座を開けば入金する前でも情報が見れるようになります。資料請求は無料ですので申し込んで情報を見るだけでも便利だと思いますよ。d(^-^)


個人が出来るだけ安い手数料(スプレッドも含む)で、尚且つ手軽に為替相場に参入できるような会社をメインとして紹介してますので、紹介記事なども参照なさってくださいね。d(^-^)

もう一つですが、先日記事に紹介した121FXが、ますます好評で、連日申込を頂いてるみたいです。手数料無料と低スプレッド、それに初回申込金額5万円が好感されたのでしょう。d(^-^)

FXを始めてみようかなと考えてる人は、まず最初にFX会社をしっかり比較・検討してから、決定してくださいね。

ちなみにカワセミがお奨めするFX会社は121FXAFT-FXの2社です。

それと、手数料やスプレッドの違いは年間を通じるとかなりの差になります。
「手数料・スプレッドの安いFX会社で取引すればプラスだったのに、手数料・スプレッドの高いFX会社を利用したために、年間通算マイナスになってしまった。」とならないように。

「馬鹿にならない手数料やスプレッド」の記事も読んでみてください。

各FX会社の手数料・スプレッド比較表はこちら>>>

↓是非、応援のくりっくをよろしくお願いします↓
為替・先物・投資サイトランキング
FX最強位ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
v-4としさんへ

今日は118円は難しそうですね。売るか保持しておくか、迷っています。
2006/11/13(月) 22:51 | URL | カワセミ #-[ 編集]
お、いい見通しですね。
気持ちよく騰がってもらいたい
ものです~!
2006/11/13(月) 21:52 | URL | toshizou #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamatotakeru.blog60.fc2.com/tb.php/115-209fe6fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。