凄い値動きのポンド

FX会社の特徴・評判・比較等、初めてFXをする人に最適なFX会社を紹介しています。
株や外貨預金をなさってるあなた。FX(外国為替証拠金取引)で資産形成を始めてみませんか?
こんな人にお奨め 為替情報を見るなら絶対必要 お奨め記事
① 株でイマイチ儲かっていない
② サラリーマンだけどデイトレしたい
③ 銀行預金の利息が不満
④ 何かに投資しようと考えている
⑤ 外貨預金の手数料に不満
⑥ 資産形成を成したい
⑦ 日本の将来のインフレが不安

 リッチになりたい
■ マネーパートナーズ

「今日の抵抗線はどこ?支持線はどこ?」と考え悩んでていませんか???
マネーパートナーズはそんな為替情報を1日に数回、各通貨毎に教えてくれてます。
もちろん口座開設や口座維持費は無料。
カワセミのFX投資にも欠かせません。


■ FXは危ない??
■ FXは株より安全
■ FX必要資金について
■ カワセミがFXを始めた理由は
■ スワップポイントとは

■ 外貨預金との違い
■ FX会社のコンバージョン(外貨両替)は超お得
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日から始まり、明日の政策金利発表まで気の抜けない相場となっています。

皆さんは明日以降の相場はどのように考えてますか?

カワセミは仮に利上げが行われても、一時的な円高は起きても、「継続的な利上げコメントがない限り、円は売られていく可能性が高いのでは?」と思っています。

その考えを元に、長期用として豪円・ユーロ円を保持しているのです。

ただ、ドルについては過去記事にも書いているように「1月or2月からはドル安」との考えが抜けきらずポジションを持つことにためらいを感じてるんです。

FXをしてる人も確定申告の時期です。
所得金額330万円超の人は節税のためにもスターアセット証券クリック365が有利かもです。 d(^-^)



ところで、激しい値動きで有名なポンドでは有りますが、又々、激しい値動きをみせてますよね。

英中銀の「実効為替レート、恐らく若干の下落が必要になる」との発言から一気の下げをみせて、その後はもう値を戻してます。

これ程の値動きをする通貨で予測が当れば、凄い利益が出るのでしょうけど、どうなんですかね?

カワセミも昨年暮れにチャレンジしてみましたが、ハラハラドキドキは他の通貨以上のものが有って、勉強させて貰うだけで結局は退散しました。

ファンダメンタルな動きは、情報が発表される経済指標くらいしかなく、チャートテクニカルのみの相場参加になり投資根拠が希薄だと感じたのです。

何か良い情報入手の方法が有れば良いのですが・・・


現在の持ちポジ(少しだけ安心感が戻ってきました) 
EUR/JPY 買 40枚  156.90円  現在 157.84円 
AUD/JPY 買 20枚   93.91円  現在   94.20円


カワセミお奨めのFX会社は、FX初心者の方へは121FXです。
又、慣れてきた方にはAFT-FXがお奨めです。
手数料が利益の+-に大きく作用しますので、絶対安いFX会社が有利です。

為替情報を見るならFXプライムの情報が断トツです。さすがに伊藤忠商事の100%出資会社である特色を生かした「FXプライム だからこそ」の情報サービス提供がなされています。

この情報は口座開設すると入金しなくても半年は見れるのです。資料請求や口座開設はもちろん無料なので、資料を取り寄せてみても損は無いですよ。


手数料無料FX会社のスプレッド・資産管理方法での比較表はこちら>>>

他の為替ブログの考え方はどうか?→人気blogランキングへ

今日の経済統計                    予想
16:00 独・1月生産者物価指数            +0.1%
18:00 ビーニ・スマギECB(欧州中央銀行)理事講演  
18:30 英・1月マネーサプライM4(速報値)      +0.7%
21:00 加・1月消費者物価指数            +0.1%
21:00 加・1月消費者物価指数(コア)        +0.1%
22:30 加・1月景気先行指数(前月比)         +0.3%
00:30 バイズ米FRB理事講演
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamatotakeru.blog60.fc2.com/tb.php/182-1870c5c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。