図解 最新版「為替」のカラクリ―“あなたのお金”は殖えるか減るか

FX会社の特徴・評判・比較等、初めてFXをする人に最適なFX会社を紹介しています。
株や外貨預金をなさってるあなた。FX(外国為替証拠金取引)で資産形成を始めてみませんか?
こんな人にお奨め 為替情報を見るなら絶対必要 お奨め記事
① 株でイマイチ儲かっていない
② サラリーマンだけどデイトレしたい
③ 銀行預金の利息が不満
④ 何かに投資しようと考えている
⑤ 外貨預金の手数料に不満
⑥ 資産形成を成したい
⑦ 日本の将来のインフレが不安

 リッチになりたい
■ マネーパートナーズ

「今日の抵抗線はどこ?支持線はどこ?」と考え悩んでていませんか???
マネーパートナーズはそんな為替情報を1日に数回、各通貨毎に教えてくれてます。
もちろん口座開設や口座維持費は無料。
カワセミのFX投資にも欠かせません。


■ FXは危ない??
■ FXは株より安全
■ FX必要資金について
■ カワセミがFXを始めた理由は
■ スワップポイントとは

■ 外貨預金との違い
■ FX会社のコンバージョン(外貨両替)は超お得
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
図解 最新版「為替」のカラクリ―“あなたのお金”は殖えるか減るか図解 最新版「為替」のカラクリ―“あなたのお金”は殖えるか減るか
松尾 健治
青春出版社 刊
発売日 2006-01
価格:¥1,050(税込)
為替のバイブル登場! ~極めて投資価値の高い本 ~ 2006-02-02
この本は為替のバイブルだ! 為替に関する本は、一般に教科書を寄せ集めたような机上の議論や元財務官による内容が希薄なエッセイなど実務に役立たない本が多い。その点、この本はどこまでも実戦的で実務に役立つ本だ。



外債ファンドや外貨預金を始める読者、投資アドバイスに関わる読者、また、外債運用に関わる職業についている私のような読者にとって、最も有用な本だと思う。豊富なデータと図解により、為替相場の真実が、驚くべくわかり易い平易な言葉で解説されており、「為替のカラクリ」が見事に解き明かされているのだ。



著者は、資産運用会社で外債のファンドマネージャーとして1985年のプラザ合意から97~98年のアジア/ロシア危機までを経験し、米ドルと欧州通貨のみならずメキシコ・ペソからインド・ルピーまで二十通貨を扱ったという。現在は、ロイター・ジャパン(リッパー・ジャパン)でアナリストとして活躍しているようだが、長らく為替相場を見続けてきた確かな眼とメディアでの執筆活動の経験が融合し、為替相場の真実を、読者に極めてわかり易く、懇切丁寧に伝えることが出来るのではなかろうか。



投資に関する本は、高価で、難解で、なかなか実務に役立たない本が多いが、この本は、安価で、わかり易く、実務に役立つ、極めて投資価値の高い本と言えよう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamatotakeru.blog60.fc2.com/tb.php/289-fbb9bd02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。