外国為替取引(FX)はこうして稼ぐ―リスクを最低限に抑えながら、利益を最大化するための売買テクニック

FX会社の特徴・評判・比較等、初めてFXをする人に最適なFX会社を紹介しています。
株や外貨預金をなさってるあなた。FX(外国為替証拠金取引)で資産形成を始めてみませんか?
こんな人にお奨め 為替情報を見るなら絶対必要 お奨め記事
① 株でイマイチ儲かっていない
② サラリーマンだけどデイトレしたい
③ 銀行預金の利息が不満
④ 何かに投資しようと考えている
⑤ 外貨預金の手数料に不満
⑥ 資産形成を成したい
⑦ 日本の将来のインフレが不安

 リッチになりたい
■ マネーパートナーズ

「今日の抵抗線はどこ?支持線はどこ?」と考え悩んでていませんか???
マネーパートナーズはそんな為替情報を1日に数回、各通貨毎に教えてくれてます。
もちろん口座開設や口座維持費は無料。
カワセミのFX投資にも欠かせません。


■ FXは危ない??
■ FXは株より安全
■ FX必要資金について
■ カワセミがFXを始めた理由は
■ スワップポイントとは

■ 外貨預金との違い
■ FX会社のコンバージョン(外貨両替)は超お得
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外国為替取引(FX)はこうして稼ぐ―リスクを最低限に抑えながら、利益を最大化するための売買テクニック外国為替取引(FX)はこうして稼ぐ―リスクを最低限に抑えながら、利益を最大化するための売買テクニック
小竹 貫示 /持田 有紀子
アスカエフプロダクツ 刊
発売日 2005-10
価格:¥1,680(税込)
微妙 2007-03-15
全体の印象として、広く浅くと言ったところ

傾向として、スワップを否定し為替差益を取るべきとのスタンス

拠って、中長期ではなく超~短期を例にして話しているが、

テクニカルよりファンダメンタルに偏った印象もあり、ちぐはぐな面があると感じた

ポジションもショートやロングを織り交ぜており、初FX本ならば混乱を招きそう

更に、売買テクニックとサブタイにもあるが、

ポジションの持ち時、清算時といった具体的な運用方法は皆無なので注意



内容はFXの紹介、通貨の特長や相場に影響を与える要因、チェック事項、

また後半は主にリスク管理について

しかし上記にもある様に、具体的には?といった部分がなく、

あくまでも考え方や捉え方といった内容で、正直物足りない



別の入門書を読んだ後なら理解出来る部分もあると思うが、

最初に読む様な本ではなく、また中~上級者が読む内容でもないと思う

二冊目としては良いかも知れないが、FX紹介等知ってる部分もあり、無駄が多い

非常に微妙な位置にある本だと思います
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamatotakeru.blog60.fc2.com/tb.php/345-f6921842
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。