保護主義姿勢の台頭?

FX会社の特徴・評判・比較等、初めてFXをする人に最適なFX会社を紹介しています。
株や外貨預金をなさってるあなた。FX(外国為替証拠金取引)で資産形成を始めてみませんか?
こんな人にお奨め 為替情報を見るなら絶対必要 お奨め記事
① 株でイマイチ儲かっていない
② サラリーマンだけどデイトレしたい
③ 銀行預金の利息が不満
④ 何かに投資しようと考えている
⑤ 外貨預金の手数料に不満
⑥ 資産形成を成したい
⑦ 日本の将来のインフレが不安

 リッチになりたい
■ マネーパートナーズ

「今日の抵抗線はどこ?支持線はどこ?」と考え悩んでていませんか???
マネーパートナーズはそんな為替情報を1日に数回、各通貨毎に教えてくれてます。
もちろん口座開設や口座維持費は無料。
カワセミのFX投資にも欠かせません。


■ FXは危ない??
■ FXは株より安全
■ FX必要資金について
■ カワセミがFXを始めた理由は
■ スワップポイントとは

■ 外貨預金との違い
■ FX会社のコンバージョン(外貨両替)は超お得
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。

注目していた日銀短観は、やはり予想より悪い結果となりましたね。日銀短観を受けてドル円は117.60円辺りから118.06まで上昇しましたが117円台まで押し戻されています。

今週の重要指標で有った日銀短観結果を受けてのこの状況を見ると、やはりドルの上値が重い状況は変わってないみたいです。

今週の残りの注目材料は、本日の米国ISM非製造業景況指数と水曜日の米国ISM非製造業景況指数、金曜日の米国雇用統計となりますが、どうも上値は重くレンジ相場継続となる様相を呈しています。

いや、レンジ相場と云うよりはドル下落兆候を呈しているのかもです。

先週末に出されたニュースで、米商務省が中国製の紙製品輸入に対して相殺関税を適用する仮決定を下したことは何を意味するかです。

民主党の方向性として過去に何度も打ち出されてきた保護主義姿勢の台頭の兆しではないでしょうか。

地政学的リスク要因であるイラン問題も緊張感が高まり、原油価格の上昇が顕著になってきています。

今週もその当りを頭において相場に臨むべきではないでしょうか。

ところでカワセミお奨めのAFT-FX社ですが4月2日から信託分別管理に移行しそうです。
手数料無料でスプレッドが小さく、尚且つ信託保全で有れば嬉しい限りですよね。
 d(^-^)



本日午後からの経済統計                    予想
16:55 独・3月製造業PMI                    57.5
17:00 ユーロ圏・3月製造業PMI                55.7
17:30 英・3月製造業PMI                    55.1
23:00 米・3月ISM製造業景況指数               51.1
01:30 プール・米セントルイス地区連銀総裁講演 
10:30 豪 2月貿易収支                 -11億AUD

どうしようも無い位、下落してます。ひと押しお願いします。→人気blobランキング

YAHOO経済ニュースを読む
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamatotakeru.blog60.fc2.com/tb.php/364-bae40231
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。