私のFXバイブル |田平 雅哉

FX会社の特徴・評判・比較等、初めてFXをする人に最適なFX会社を紹介しています。
株や外貨預金をなさってるあなた。FX(外国為替証拠金取引)で資産形成を始めてみませんか?
こんな人にお奨め 為替情報を見るなら絶対必要 お奨め記事
① 株でイマイチ儲かっていない
② サラリーマンだけどデイトレしたい
③ 銀行預金の利息が不満
④ 何かに投資しようと考えている
⑤ 外貨預金の手数料に不満
⑥ 資産形成を成したい
⑦ 日本の将来のインフレが不安

 リッチになりたい
■ マネーパートナーズ

「今日の抵抗線はどこ?支持線はどこ?」と考え悩んでていませんか???
マネーパートナーズはそんな為替情報を1日に数回、各通貨毎に教えてくれてます。
もちろん口座開設や口座維持費は無料。
カワセミのFX投資にも欠かせません。


■ FXは危ない??
■ FXは株より安全
■ FX必要資金について
■ カワセミがFXを始めた理由は
■ スワップポイントとは

■ 外貨預金との違い
■ FX会社のコンバージョン(外貨両替)は超お得
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私のFXバイブル私のFXバイブル
田平 雅哉
ダイヤモンド社 刊
発売日 2008-02-01
価格:¥1,680(税込)



まさに知りたかったこと 2008-04-05
FXの勉強をはじめ、基本の本は読みました。

FXのブログやサイトを見ていて、

儲けてる人は、自分なりのトレードルールを持つように。

損切りがうまくできるように。

それが大事なことと、書かれています。

バーチャルで練習してますが、どうやったら流れを読み、

自分のトレードルール(いくらで入って、いくらで出るのかの予測)が作れるのか、がさっぱりどう勉強すればいいか分かりませんでした。

そんな時、この本を読んだら、なんとピンポイントのことが書かれてました。



表紙に「チャートの分析には力が入ってます」と書かれてますが、

本当にその通りです。しかもとても分かりやすい。

あとは実際にそれを応用してみて、利益がでるかどうか。

じっくりとやってみて、自分のトレードルールを見つけたいと思います。


FXプライムで口座を開設すると為替情報が見れますが、その中のインフォーマ為替情報>テクニカル分析一覧は、FX初心者の方のみならず、カワセミの為替売買においても絶対手放せないものです。
抵抗線1.2.3.4、 支持線1.2.3.4、ターゲット、ストップロス、BUY(買い時)などの情報はカワセミの売買に必須です。もちろん口座開設や口座維持費は無料です。




カワセミはブログの過去記事にも書いているように、FXを始めるに当っては幾つかの口座を準備したほうが善いと思います。

■ 一つ目はFX情報のしっかりしたサイト
■ 二つ目は長期保有のための会社
■ 三つ目は短期売買用の会社です


個人個人の収入や状況によって違いが出てきますが、所得金額(収入では有りませんよ)330万円以上の方なら以下のFX会社を進めます。

■ 情報用:FXプライム(情報がしっかりしてる)
■ 長期保有用:スター為替のくりっく365(税金対策に有利・取引所為替証拠金取引なので安心)
■ 短期売買用:マネーパートナーズ(信託保全で安心、取引費用が安い)


口座を開設しても費用は掛からないので、口座を持っていた方が良いと思います。





お勧め記事1:FX会社のコンバージョン(外貨両替)って知ってます?
お勧め記事2:サラリーマンはくりっく365が有利→FXで利益を挙げて悩むのが税金
お勧め記事3:信託保全のFX会社比較→最近は手数料無料で信託保全の会社が
お勧め記事4:知っていて得する事、知らないで損する事
お勧め記事5:抵抗線・支持線とは?
お勧め記事6:テクニカル分析とは


・・・・
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamatotakeru.blog60.fc2.com/tb.php/605-18d5c801
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。