スワップポイントとは

FX会社の特徴・評判・比較等、初めてFXをする人に最適なFX会社を紹介しています。
株や外貨預金をなさってるあなた。FX(外国為替証拠金取引)で資産形成を始めてみませんか?
こんな人にお奨め 為替情報を見るなら絶対必要 お奨め記事
① 株でイマイチ儲かっていない
② サラリーマンだけどデイトレしたい
③ 銀行預金の利息が不満
④ 何かに投資しようと考えている
⑤ 外貨預金の手数料に不満
⑥ 資産形成を成したい
⑦ 日本の将来のインフレが不安

 リッチになりたい
■ マネーパートナーズ

「今日の抵抗線はどこ?支持線はどこ?」と考え悩んでていませんか???
マネーパートナーズはそんな為替情報を1日に数回、各通貨毎に教えてくれてます。
もちろん口座開設や口座維持費は無料。
カワセミのFX投資にも欠かせません。


■ FXは危ない??
■ FXは株より安全
■ FX必要資金について
■ カワセミがFXを始めた理由は
■ スワップポイントとは

■ 外貨預金との違い
■ FX会社のコンバージョン(外貨両替)は超お得
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■スワップポイントとは?
 スワップポイントとは、外国為替取引を行う2国間の金利差によって発生するポイントのことです。

通常2営業日後に資金を受渡します。ただ2営業日後に市場が休みとなる、土・日になった場合は受渡しが出来ませんので月曜日に受け渡しをされます。

上記の云ったケースの場合3日分のスワップ金利が付きます。祭日が入った場合も同様の考え方で計算されます。

ただ、殆んどのFX会社ではその辺のスワップ表をホームページ上で公開してますのでそれを見た方が早いかもです。

簡単例
①「外貨買い/円売り」の外国為替取引は、「円を借り入れ、それを元手に購入した外貨を預ける」ということと同様の効果があります。現在の金利水準を前提とすると、ドル買い/円売りの取引を行った場合、円金利よりドル金利の方が高いため、日米間の金利差を受取ることができます。

②ドル売り/円買いの取引を行った場合、金利の高いドルを借り入れ、金利の安い円を預け入れることになりますので、金利の支払いが生じるわけです。

この2ヶ国通貨間の金利差から発生する差額金額をスワップポイントといい、スワップポイントはポジションを繰り延べして資金の受渡期限を延長した場合に受払いが発生します。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamatotakeru.blog60.fc2.com/tb.php/730-d4f7a49c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。