ドル買いの安心感

FX会社の特徴・評判・比較等、初めてFXをする人に最適なFX会社を紹介しています。
株や外貨預金をなさってるあなた。FX(外国為替証拠金取引)で資産形成を始めてみませんか?
こんな人にお奨め 為替情報を見るなら絶対必要 お奨め記事
① 株でイマイチ儲かっていない
② サラリーマンだけどデイトレしたい
③ 銀行預金の利息が不満
④ 何かに投資しようと考えている
⑤ 外貨預金の手数料に不満
⑥ 資産形成を成したい
⑦ 日本の将来のインフレが不安

 リッチになりたい
■ マネーパートナーズ

「今日の抵抗線はどこ?支持線はどこ?」と考え悩んでていませんか???
マネーパートナーズはそんな為替情報を1日に数回、各通貨毎に教えてくれてます。
もちろん口座開設や口座維持費は無料。
カワセミのFX投資にも欠かせません。


■ FXは危ない??
■ FXは株より安全
■ FX必要資金について
■ カワセミがFXを始めた理由は
■ スワップポイントとは

■ 外貨預金との違い
■ FX会社のコンバージョン(外貨両替)は超お得
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、カワセミです。d(^-^)

やっとドルが119円台を回復することが出来ました。と言っても今は118.83円に戻ってますけど  (-.-)ボソッ・・・

昨夜発表のアメリカ住宅着工件数は市場予想を大きく上回りました。先日グリーンスパン前FRB議長が住宅市場の底打ちに言及していたのですが、それを証明するかのような数値発表となったため投資家の安心感を後押しする結果となっています。

また同時発表のアメリカCPIは、原油などの価格下落が貢献して予想より弱い数値が示されたものの、コア部分では予想通りの数値となり、インフレが適度に進行している様を証明しているように市場は受け止めています。

どちらの数値もアメリカ経済が急激な景気減速を行うのではなく、景気ピークからソフトランディングしている事を窺わせる内容なのです。

それに伴う安心感から、最近のアメリカ株式市場の活況と米国債人気が世界投資資金の流入を呼び、徐々にでは有ってもドルが買われていく環境を作り出しているのだと考えれれます。

今週初めに感じさせられた「今週にも120円挑戦」は無くなったにしても、長い目で見たときのドル高想定は変わるものではないと考えます。

ただ昨日も書きましたが、カワセミは短期長期含め腹八分目以上のドル買いをしているため、先日買った118.60円等も含め短期用を一部118.94円で売りました。119.14円まで行ったのでもう少し騰がれ~と眺めているうちに119円を切ってしまいました。(´へ`;)

でも、これでおなかの調子も良くなり相場に望めそうです。d(^-^)

FXを始めてみようかなと考えてる人は、まず最初にFX会社をしっかり比較・検討してから、決定してくださいね。

手数料やスプレッドの違いは年間を通じるとかなりの差になります。
「手数料・スプレッドの安いFX会社で取引すればプラスだったのに、手数料・スプレッドの高いFX会社を利用したために、年間通算マイナスになってしまった。」とならないように。

「馬鹿にならない手数料やスプレッド」の記事も読んでみてください。

各FX会社の手数料・スプレッド比較表はこちら>>>

↓是非、応援のくりっくをよろしくお願いします↓
為替・先物・投資サイトランキング
FX最強位ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
今朝はえらい下げてます。
なにかあったのかなぁ。
まぁ、しばらく待ちましょう。
2006/10/20(金) 08:53 | URL | りかこ358 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamatotakeru.blog60.fc2.com/tb.php/97-53c2897f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。